にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おもしろかったです。

続きを読む>>

 藤原竜也主演ということで、DVDを借りて観ました。

続きを読む>>

 昨夜は、BS-hiで、怪奇大作戦・セカンドファイルを放映していました。

続きを読む>>

 これという作品が何ヶ月もない状態が続くので、昨年12月に一時解約したWOWOWですが、その後も、一向に魅力的なものがでてこず、真剣にWOWOW大丈夫か、もう映画会社はハイビジョンでいいソースを出してくれなくなったのか、と心配したものですが、5月はちょっと魅力のプログラム。

続きを読む>>

 結局、ずるずると機会を逃して、DVDレンタルすらすることなく、地上波で初めてローレライを観ました。

続きを読む>>

 トム・クルーズ主演の『宇宙戦争』、この中に、3箇所、日本にまつわる話が出てきます。(もしかしたらまだあるかもしれませんが)

続きを読む>>

1962年 アメリカ 107分
1/21(日) NHK BS ハイビジョンで21:00から放映をハイビジョン録画、1/28(日)鑑賞。

続きを読む>>

 もう、これは私の本当に大好きな一本です。
 「オール・ザット・ジャズ」!

続きを読む>>

 『硫黄島からの手紙』を見て、丁寧に作ってるな、と感じたことの一つが、日本兵たちが自決するときに使っていた手榴弾です。

続きを読む>>

あらすじ

54歳のバツイチ劇作家、エリカ(ダイアン・キートン)は、執筆活動のため別荘に来てみると、見慣れない男がキッチンにいて仰天。警察に連絡しようとするが、彼が娘のボーイフレンドだと知り、2度仰天。その男は63歳の業界人ハリー(ジャッ ク・ニコルソン)で、30歳以下の女性にしか興味を持たないプレイボーイだった。そんなハリーが突然心臓発作を起こし、 担当医となった青年医師ジュリアン(キアヌ・リーブス)の、自分の目の届くところでの治療を、という強い主張で、エリカの別荘で療養することに。その医師ジュリアンは、エリカに一目惚れし、純粋に想いを伝えてくるが、共同生活を始めたエリカとハリーは次第に惹かれあう。

続きを読む>>

 予定通り、観て来ました!!

続きを読む>>

 明日、封切ですね。とても楽しみです。
 初日で混雑が予想されるので、レイトショーの席をネット予約しておこうと思っています。

続きを読む>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。