にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 全国展開しているはなまるうどんというチェーンのうどん店は、なかなかよくて、気に入っています。

 ところが、首都圏には非常に多く、本場の香川県にもそこそこの店舗を持っているこのチェーン、なぜか関西には少なく、京都には2店舗、奈良・滋賀・和歌山には1店舗、大阪でも8店舗しかない。
 わが兵庫県は6店舗あるものの、そのうち5つが姫路、後のひとつは淡路島という極端な偏りかたで、近くにはまったくないと言っていい状態なのです。どうした事情でこうなっているのか、不思議な気がします。

 しかたないのでちょくちょくでかける姫路でたまに利用するのですが、いつか近くにできればなあ、とこのところ思っていました。

 ところが・・・。期待はいい方に裏切られました。
 ここ数ヶ月をかけて大規模改修していたジャスコ猪名川店に、なんとあの丸亀製麺が入店したのです。

 ここはとにかく麺がいい。しこしこで、だしも薄味でおいしくて、メニューの種類は店舗のサイズの問題もあってか決して多くないですが、ぶっかけうどんは温・冷とも並が280円、大で380円の安さ。
 麺類としても異常に腹持ちがよく、といってまったくもたれることはなく、日に何度でも食べたくなります。まさにこれぞ讃岐うどん。
 一口食べただけで、ほんとうにもう「うまいっ」と声が出てしまいます。

 まだ2回しか行ってませんが、すぐ近くにこの店ができたことでもうハッピーそのもの。もうわざわざ遠出したときにはなまるによることもないでしょう。

 ついでに、ジャスコ猪名川店の丸亀製麺はスタッフが面白い。
 最初に行ったときは、阪神の今岡にそっくりの店員さんが作ってくれました。内心、こんなとこでバイトしてる場合じゃないだろ、と思ってしまいましたが、とにかくそんなつっこみをいれたくなるくらいそっくり。

 2回目にいたのは、もっと珍しい(と思われる)荒川良々のそっくりさん。
 彼、どこにもいそうでなかなかいませんよ、ああいうの。まあ今岡ほど瓜ふたつではありませんでしたが、それでも十分そっくりショーに出られるレベル。

 次はどんな店員が作ってくれるのか、いまから楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

伊丹のダイヤモンド・シティにも入っていますが、確かに美味しいですよね、丸亀製麺所。
野菜のかき揚げとかけうどん、またはつめたいぶっかけうどんが好きです。

うどんはともかく、あのダシの燻製臭の無さと、丸い旨み、まったり感はどこから来るのか?
再現したくて何種類も昆布やらダシ節やら買ってみましたが、今んところ再現出来ていません。

でも、伊丹の丸亀の店員さん、私の大っ嫌いだった上司そっくりなんですよね…(笑

継続

>> 野菜のかき揚げとかけうどん、またはつめたいぶっかけうどんが好きです。
おお、グルメなkさんも。

>> でも、伊丹の丸亀の店員さん、私の大っ嫌いだった上司そっくりなんですよね…(笑
そいつあ、おいしいうどんもまずくなりますね。

チェーンとかフランチャイズとかは、最初はわりとどこもおいしいんですよね。察するに、立ち上げ時は本部から「達人」がきて指導しているのでは、と。
しかし、途中から急速に味が落ちるのはよくあること。
丸亀製麺にはそうなってほしくないなあ。

ちなみに、はなまるでも出している香川県の店が、丸亀製麺はひとつもないのにはなにか事情が!?

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/781-cb8016cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。