にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 阪神が史上初のナゴヤドームでの中日3タテ。去年は1勝(10敗)しかできなかった球場で。オールスターをはさんだ対巨人・中日の15戦が、10勝3敗2雨で、借金も完済、一時12.5ゲームだかあった首位とも4.5ゲーム。
 これで中日には8勝4敗、巨人にも8勝7敗と勝ち越し。

 ファンとしてはたまらない状況ですね。これならオールスターで野手がゼロでも気になりません。

 それにしても、多くの人は因果は巡るとかんじているのではないでしょうか。

 昨年は、オールスター明けの対中日戦、オールスター辞退した病み上がりのはずの福留に徹底的にやられて3連敗。これが後まで尾を引きました。あの活躍ぶりを見れば、どこぞの不良横綱同様、仮病だろうと誰もが思いました。

 それが、一年経ってみると、そのズルを勝利の女神が見逃さなかったのか、今度はほんとに福留は怪我。それも手術が必要なほどの重症。そして、最初の3連戦は、見事に阪神が3連勝。
 正直、昨年まで散々やられたナゴヤドームで、勝ち越しはともかく3タテなんて、始まる前は熱心な阪神ファンでも信じていなかったでしょう。

 ま、悪いことはできないものです。ちゃんと反省しないと、またひどいめにあいますよ。そこんとこ、よろしく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/769-776c4df4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。