にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 WILLCOMの新端末、WX321Jの活用術第一段です。

 WX321Jは、ビジネスユースを意識しているためか、WORD,EXCEL,POWER POINT,PDFなどのビューアがついているほか、ZIPとLZHファイルの解凍ができます。

 メーラーは、直接外部メモリ(microSD)に保存できるので、いろいろと添付ファイルを受信しても、内部メモリが溢れる心配がありません。

 ところで、この解凍機能は、意外なところで役に立ったりします。
 その一例の紹介が今日の記事ですが、私が今楽しんでいるのが、青空文庫。ご存じの方も多いと思いますが、著作権の切れた文学作品をボランティアによりテキスト(あるいはHTML)で公開しているもので、作家別、作品別のインデックスでアクセスできます。

 このサイト自体がテキストベースなので、音声端末からのアクセスがとても楽なのですが、作品は圧縮ファイル(zip)でも配布されているため、これをmicroSDにダウンロードしてから展開すれば、すばやく、しかもパケットを節約して、さまざまな名作文学を、きままに入手、読むことができます。
 もちろん、PCでダウンロードしておいて、メールで添付して送ることもできますので、時間のあるときに送っておけば、パケ代がかからずに楽しむこともできます。

 特に太宰治などの作品は充実(公開作品212!)しており、まだ読んでない作品を見つけて、通勤の合間などに読むのは悪くありません。

 ケータイでマンガを読む、なんてスタイルよりはるかに文化的だと思うのですが、いかがでしょうか(余計なお世話か)。

スポンサーサイト

コメント

PDAで漫画もいいもんですよ(笑。
小説がメインですが。

とはいえ、そろそろデジタルにしないと読む気がしない体になってきて困る。
とうとう両面自動スキャン付きのfaxまで買ってしまったよ・・・今後本は全部デジタルにしていこうかなとか(笑。

でじたる

>> 両面自動スキャン付きのfax
ふえええ、そんなものが!?

>> そろそろデジタルにしないと読む気がしない体になってきて困る。
暗闇の中でも、USBで体に接続するとぜんぶ読めちゃいそうですね(笑)。

また言われた…。
クライアントさんとかとの打ち合わせのときに、「○さん(私のこと)って、PCとケーブルで接続できそうですよね」とよく言われます。
あと同僚にも。
よぅわからん。なんでやねん。

接続

自分では見えないかもしれないけど、あの首の後ろにある端子のせいではないかと。

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/710-5e7d0645

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。