にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨日は、日曜日にもめげず、夜は神戸の某スペイン料理店で食事。うちの両親といっしょで、家内がネットでいっしょうけんめい下調べした店。・・・が、

 こ、これは酷い。こんな不味くて高い店が、神戸にあるなんて、信じられない・・・の世界。ほんとびっくりしましたよ。
 それも、ウェブの口コミ評価はやたらと高い。これってやらせか?
 姫路に、こちらも少々お高いが、それはそれはクオリティの高いスペイン料理の店があって、こちらはあまりネットに情報が載っていないけれど、それはもうどの料理もすばらしいの一言。もう絶品。小さな店だけれど、だれをつれてきたって恥ずかしくない。

 ところが、昨日の店ときたら、10品以上頼んでみて、ほぼ全滅といっていい状態。はっきりいって、スペイン村にある、ファーストフード形式のスペイン料理に負けとるぞ。しかも信じられない値段。一例、パエリア(スペイン風焼き飯ですな)1人前1,500円。ただし注文は2人前以上で。つまり2人前3,000円。

 いやあ、まいった、まいった。
 日曜日というのに、狭い店は予約の客でほぼ満員だったので、やっぱり噂通りか、と期待しましたが、最初の料理で一気に撃沈しました。

 店名はいいませんが、生田神社のすぐ近くの角のビル、2階の店、とだけ書いときます。

 ま、これも人生ね。

スポンサーサイト

コメント

災難でしたね

安いところに行ってマズイなら諦めもつきますが、
高くてまずいとね・・・。

わたしは、『気に入った飲食店は次々潰れる』
というジンクスがありまして、
今の奥様と初デートで行ったオサレな店、
パンが旨いスパゲッティー屋、
中華料理屋
高菜ラーメンがうますぎるラーメン屋など。

貧乏神?

つぶし屋

いやー、ありがちですよね、ここだけは潰れないでほしいといういい店がばたばたと倒れていく。
前はよかったのにずいぶん味が落ちたなあ、というケースに限っていつまでもしぶとく生き残っていたりして。

不思議やー。

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/699-dca1a4d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。