にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 アジアのいかしたTシャツというサイトをご存知の方は多いと思います。



 このように、彼らにとってクールな「日本語」を、意味もわからないままあしらった、勘違いTシャツやその他のグッズの写真を集めたサイトです。

 では、Engrish.comをご存知でしょうか。



 この写真をみて、ピンと来ますか。

 これは要するに、アジアのTシャツの逆バージョン。日本を始めとした、海外で、クールと思って使われている『変な英語』を見て、腹を抱えて笑おう、というものです。

 上記の写真、Miss Pukeと書いて、カタカナでプーケと書いていますが、正しい発音はピュークです。
 で、どういう意味のつもりで使っているのか知りませんが、この単語、ゲロを吐く(vomitと同義)という、ただ一つの 意味しかありません。ネイティブから見れば、「ミス・嘔吐」となるわけで、そりゃあ笑えますよね。
 たぶん、タイのプーケット(Phuket)のことではないかと思うのですが、プーケと振りがなを打っているからにはわざとスペルを変えているんでしょう。それにしても、ちょっと外し方が半端じゃないですよねー。いや、知っててやったというんならいいですけどね。でも、ゲロ嬢、はないと思うけどな。

 EnglishでなくEngrishであるのは、言うまでもなくノン・ネイティブのミスを表しています。
 英語の好きな人には間違い探しとしても使えますし、それから、どれだけ笑えるかで英語力や英語センスも試せるでしょう。気が向いたら、のぞいてみては?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/634-11176e33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。