にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海軍カレー


 こちらも読んでください。

 翌日の横須賀は、強い雨と強風に見舞われた。母校での開校祭では、曇天ではあったものの、降雨はなく、なんとか天気が持ってよかった。昨日がこの天気だったら悲惨だったろう。

 天気がよければもうすこし街をぶらついてもよかったのだが、この天気ではどうしようもない。かねてからの予定通り、「海軍さんのカレー」の購入と、「三笠記念公園」での戦艦三笠見学の二つを果たすことにする。
 カレーの方は、実のところ横須賀中で買えるのだが、せっかくだから本店の調味商事にいくことにした。ここは、実は三笠公園の目と鼻の先である。本店にいったからといって値引きしてもらえるわけでもないが、海軍さんのカレー以外の製品もいくつかおいてあったのと、店がまえがユニークなので、一見の価値はあった。

 戦艦三笠は、わざわざ入ったものかどうか、迷った。艦自体は外からタダでみられるからだ。が、この機会を逃すとまた次はあるかどうかわからないし、一応屋内となるので雨でも大丈夫だろうと見学することにした。実際、横須賀に4年間いたが、そのうちいけるだろう、で結局今までいったことがなかったのだ。
 結論は、いってよかった。中があんなに広くて、しかもあんなに多くの展示物があるとは思っていなかったし、何より実際に多くの日本人が国の存亡をかけて戦った、その現場に足を踏み入れることは、感慨深いものであったからだ。

 屋内は確かに雨は関係なかったが、甲板は吹き付ける風雨で、かなりきつかった。特に、急な梯子のようなタラップで、見張りや通信(探照灯)を行う上部甲板にのぼるのは、滑りやすい上に飛ばされそうで、非常に怖かった。
 傘をささなければましなのだろうが、しかし激しく揺れる海上で、しかも風ももっと強いときはざらだろうから、海の男の生活は大変なんだと改めて感じた。

 雨のせいで体がかなり冷えた。公園前の喫茶店でコーヒーを飲んで一服し、いよいよ横須賀とはお別れ。昼すぎに次の目的地、横浜に向かった。

…つづく

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/51-598f1059

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。