にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット開始
 3週間前からダイエットしています。理由は簡単、かつては想像すらしなかった75キロを遂に突破、かつ、さらにその上を着実に窺う体重変動を明確に自覚したから。となると、悪夢をさらに超える、80キロとて視界に入って来る。「まさかね」という気持ちはいまでもありますが、しかし、現に75を超過する体重計の表示は、もはやその『非現実』までにいくらも余地がないことをなによりも雄弁に物語っているのです。

 75キロに達するまでは、まだ言い訳の余地がありました。メタボリックシンドロームの目安である胴回り85センチ以下はクリアしているし、身長174センチに74キロあたりというのは明らかに軽肥満だが、筋肉質(のつもり)なのでむかしから体重はみかけよりかなり重い。同じくらいの背丈の人からみると、だいたい誰に聞いても私の体重を60キロ前半から半ばまでと推測するのです。だから、まあ、いいかな、と。
 その理屈で言えば、まだ腹が出ているわけでもないし、75でも76でもいいじゃないか、と言えなくもないのですが、現にきつくて着るのが難しくなったズボンがあり、それに最近やたらと新聞で取り上げられているメタボリックシンドロームもとても気になります。
 そして、入るようになったからまたつけ始めた結婚指輪が、ふたたび指を圧迫し始めているのです。最近、運動不足もあって、脚力の負担も徐々に感じ始めています。

 かくして、むしろ体重の欲しかった若い頃には、一生無縁だろうと思っていたダイエットを始めることになったのです。

やり方
 やり方は簡単、食べる量を減らす。道具も特別な薬や食品もなしで、またダイエット理論もへったくれもなしで、単に自分の体調と相談しながらやっていく、という方式。別にダイエットで治そうとしている疾患があるわけでもないし、そもそも減らすことに固執もしていなくて、少なくともこのまま増加を続けることだけは食い止めようという方針だから、気楽なものです。

 といっても、食いしん坊の人にはけっこうきついかも。

  ○朝食…ジュースとホットミルク1杯ずつ
  ○昼食…おにぎり1個とみそ汁
  ○夕食…カロリーを抑えて作ってもらった軽めの食事

 これを続けるだけ。ただし、ビールとかお酒は気分で飲みます。つまみは食べすぎないように気をつけますが。
 それから、特に水分も制限しません。もともとあまり水分は摂らないたちですが、普段と同じようにコーヒーを昼間、何杯か飲みます。
 あと、当然ながら、できればランニングなどの運動をします。最近忙しくて、週に1~2回が限度ですが、そこそこペースを上げて走っています。

途中経過
 最初の2週間で、約3キロ減りました。まあ、こんなもんかな、と。だってあれだけ朝から晩まで空腹を感じているんだから。

 しかし、人間の体は摂取量が減ると、吸収効率が上がるんですね。その後の4~5日は、食事の量は同じなのにほとんど横ばい。でもまあ、これも安定のための期間かな、と気長に取り組みます。
 で、そのあとの、昨日、一昨日の週末。二日とも、仕事がないのでさらに食事の量を絞りこみました。
 特に、日曜日は、朝、コーヒー、ジュースにトースト1枚、スクランブルエッグ。この卵が、たまに食べると実に滋養に富んだ食品だとわかって可笑しい。そのあとハイピッチでランニング(6キロくらい?)し、坂道ダッシュとウェイトトレーニング。それから、昼は抜き。そして、夜はおさしみとサラダ。ごはん一杯。お酒は多めで、ビール1リットルと日本酒3合。あはは。
 前日の土曜日も走ったので、どうやらさらに1キロほど体重が落ちました。これは脱水したためではなくて、十分水分補給して一晩あけ、朝食を摂った後のものです。さらに、体感的には徐々に体重が落ちているのではないかという気がしています。

体調
 そんなダイエットしながら蒸し暑い中、走って大丈夫か、という声も聞こえそうですが、実はすこぶる快調です。だって3キロも荷物が少なくなっているわけですから。それに、あれだけ汗をかき、シャワーの後もとめどなく汗が出てくるのに、必要以上の水分が欲しくなることもなくて、昼から車で出かけるときも、妻が念のために用意した500mlのお茶を半分くらい飲んだだけでもう十分、でした。むしろ余計な水分がだいぶ体に入っていたようで、それが体重の減らない一つの原因だったように思います。

 さらに、予想外の効果が。
 全般に、ダイエットを始めてから体が軽いのですが、気づいてみると、ここ数ヵ月、漠然と続いていた頭が重い状態がきれいさっぱり解消しているのです。
 症状が始まったのは花粉が飛び交う時期の前後だったと思いますが、なぜかいつまでたっても頭が重く、偏頭痛のような感覚、それと頭がじーんとして軽いめまいのような症状が続いていたのです。
 2、3年前に、初めてめまいを伴う風邪を引いて、めまい自体が経験のないことだったのでなにが起きたのかと多少動揺したのですが、やがてそれは治り、そういう症状を伴う風邪だとあとでわかりました。しかし、今回はそれがずっと続いて、いつも頭が重く、左後頭部あたりが鈍く痛む感覚がありました。
 電車で居眠りすると、あとで頭痛が悪化することもありました。

 実際のところ、ダイエットや運動が原因かどうかはわかりませんが、気がつくと、それがきれいさっぱり消えてなくなっているのです。実に軽快、壮快です。やはり、75キロなどという未知の体重は、私の体に予期しない負担を与えていたのでしょうか。

目標は?
 実のところ、目標の体重は特に定めていません。う~ん、66キロくらいでしょうか。
 まあ、今後の展開がどうなるかわかりませんが、おそらく時間はかかっても達成できると思います。
 それ以上に、いつでも必要に応じてコントロールできることがわかったのは収穫です。

 これはほんとのことですが、ダイエットの空腹は、別に辛くないのです。ふつう、辛いし食べたいと思うでしょうが、そこはそれ、レンジャーには行ってませんが、若いときにそれに近い訓練を長期にわたって受けているので、耐性があるんですね。空腹のサインに対して、気を逸して忘れることができるんです。少なくともこの程度のダイエットであれば。
 ニートとかの人の中には「働いたら負け」なんて人もいるらしく、そういうひとが聞いたら怒るでしょうが、「若いうちの苦労は買ってでもしろ」というのは、この年になってみるとほんとだなあ、と思います。

スポンサーサイト

コメント

w(。・o・。)w オォ-

素晴らしいです(。・-・。)//""パチパチ
さすがにゃごにゃさん 完っ璧ですね(=´∇`=) ニャン♪

さて、にゃごにゃさんのブログでだいぶ勇気付けられたσ(・・*)アタシも
いよいよダイエット本腰です
ま、数字的な話題はご勘弁していただいて
自虐的な訓練が好きなMタイプですから(爆)
にゃごにゃさんを追いかけて、σ(・・*)アタシも頑張ろうと思います。
(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

M

>> さすがにゃごにゃさん 完っ璧ですね(=´∇`=) ニャン♪
いえ、神経が鈍いだけで…(^^;)

>> さて、にゃごにゃさんのブログでだいぶ勇気付けられたσ(・・*)アタシも
>> いよいよダイエット本腰です
おお~、これ以上スリムになってどうするの、という気もしますが、がんばってください。

私は少々栄養不足でも、体内に蓄えた貯金(=脂肪)を取り崩しているので平気ですが、
rakuさんはくれぐれも栄養のバランスに気をつけて下さい。

うまくやると、ほんとに体調よくなりますね~。予防のつもりで始めたのに治療になってびっくり。

ともあれ、フレーッ!☆o(・∀・☆Ξo☆・∀・)o☆フレーッ!rakuさんっ!

(・_|チラ

身長159で体重が・・・なんです(T_T)
以前この話題を中途半端に終わりにしてしまいましたが(;^_^A アセ・・・
歳と薬の副作用(ステロイド系)で、すっかりσ(・・*)アタシの嫌いな体重になってしまい
洋服のサイズが合わなくなってしまいました。
ワンサイズアップで買ってしまったら、二度と戻らなくなるので
元々のサイズを買って、それを見ながらダイエツト(爆)
でももうそんな歳なのよね~(´-`ハァーと理由付けする自分がもっと情けないです。
だからにゃごにゃさんの記事で、すっかりやる気満々のraku(^O^)だははは
「頑張らない」のが好きじゃないから
「頑張る」σ(・・*)アタシを取り戻したくてダイエット、という意味もあって
そのきっかけをくださったにゃごにゃさんに感謝♪です。
どこぞで気を抜くと病気に負けちゃいそうだから
お友達のところでいろんな力をもらって、少しずつ頑張るのが
σ(・・*)アタシのライフスタイルっていうことですね(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
くじけそうになったら、にゃごにゃさんの成果を励みに。。(*^-^*)ウフフ♪

ふ、深い

>> 「頑張らない」のが好きじゃないから
>> 「頑張る」σ(・・*)アタシを取り戻したくてダイエット、という意味もあって

おお~、さすがはrakuさん、それだけの深い理由があったんですねー。
なあーんも考えてなくてダメモトのにゃごにゃとはえらい違いです。

がんばってくださいねー。成功したら、でいいので、またブログでご報告を。

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/509-aa7b88f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。