FC2ブログ

にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 有吉佐和子の小説、「不信のとき」のドラマが今日から始まります。基本的にテレビドラマなどまったく見ないのですが、今回は少し楽しみ。


 この小説は、田宮二郎、岡田茉莉子、若尾文子で映画化、また、小林桂樹でテレビドラマ化されています。テレビドラマの方は見たことがないのですが、映画はとてもおもしろかった。たまたま、ほんとうにたまたま、NHK-BSの深夜にやっていたのを録画したのが残っていますが、貴重なライブラリ。
 小説はかなりシビアな話で、映画もそれなりに大変な状況なのですが、けっこう軽いというかコミカルというか、田宮二郎がいい味を出して、とてもおもしろい作品になっています。

 テレビドラマでのリメークは、最近の白い巨塔の例もあって、期待し過ぎないようにしようとは思いますが、これがヒットして、映画がまた放映されたりするとうれしいなあ、と思っています。

 興味のある方は、フジテレビ系で今日の夜10時からどうぞ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/491-4c2f25ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。