にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 相手のお方がどう思われているかは無視するとして、にゃごにゃには「ブログ友」が何名かいます。多くはないんですけどね。

 で、いまだ仮店舗で営業されているおかやまさんと、2月から更新のないkaierさんは除くとして、ほかの方のブログを見ていて、ふと共通点に気づきました。それは、「男性のブログは、タイトルがニックネームと直結している。女性のブログは、タイトルとは別にニックネームを持っている」ということです。

 まず男性陣ですが、「JJのさすらい日記」、このライターは「JJさん」です。まんまですね。はっきりいって、男性陣の中ではもっとも渋い名前です。
 それから、「社会の底辺」を書いているのは「底辺さん」。もっとも、底辺さんはオフィシャルにはペンネームを名乗ってはおられず、コメントのときの名前がいつも「社会の底辺」となっていることと、底辺さんのブログにはみんな「底辺さん」と呼んでコメントを書くので、慣習的に、とでもいうべき名前で、実際には別のニックネームがあるのかも知れません。
 まあしかし、これも「椿三十郎」とか「桑畑三十郎」と名乗るみたいで、なんかかっこいいのです。
 ちなみに、にゃごにゃの場合は、ニックネームをどうしようかと考えているうちに、コメントで「にゃごにゃさん」と書かれた方があったので、なし崩しに現在があるに過ぎません。実物はにゃごにゃなんて呼び名がふさわしいしろものでもないのですが、名は体を現す、最近は顔がなんだか「にゃごにゃ」してきています。

 いずれにしても、学校でも男同士は名字で呼び合うことが多いように、男は呼び名などはあまり頓着しないものなのだということがここでの事実に反映しているように思います。


 一方、女性陣はというと、「LP魔女」のブログを書かれている「rakuさん」。これなど、「魔女さん」でもよさそうなものですが、繊細な心をお持ちのrakuさんは決してそのようなずぼらなことはされません。rakuさんという名前がどこから生まれたものかは知るよしもありませんが、そこがまたミステリアスでいいですね。
 それから超人気サイトの「七月のうさぎ」。これもうさぎさん、と呼んでよさそうなものですが、ちゃんと「小夏さん」という甘酸っぱい素敵な名前をお持ちです。「七月のうさぎ」で「小夏」、なんて、なんだか女らしいこだわりが感じられていいのです。
 ちなみに、小夏さんはかつて「小梅」と名乗っていた、という説も。説ではなくて、私がそれを見たような気がするのですが、今となっては確かめようはありません。

 もうひと方、ちょっと微妙なブログをお持ちの人が。「スナフキン・レポート♪」。このブログの「スナッチャーさん」がにゃごにゃをブログ友と思ってくれているかどうかは甚だ疑問なのですが、それはともかく、スナフキンとスナッチャーというのは、ブログタイトルそのまんま、と言えなくもないし、全然違うやんか、と言われればそうですねえ、という気もします。
 それもそのはず、スナッチャーさんは、ネカマなのです。
 あ、うそです、うそです(汗)。ブログを訪問すればわかりますが、とても女らしい、チャーミングなサイトを作っておられます。スナッチャーさんの影響で、真剣に宝塚での観劇を企画中のにゃごにゃなのです。この方が女性でないとすれば、私は首をくくりたくなります。

 ということで、今日はとことん意味のないヒマネタでした。
 一つ言えることは、どのブロガーも、本物の「大人」の人達で、お互いのコメント上での交流は当然として、決してブログ記事でわいわい互いに「仲良し記事」を書いたりするような子供じみたことはしません。その距離感がいいんですよねえ、また。
 まあそのポリシーに反するような記事を書いちゃいましたが、たまにはいいでしょう。片想いのブログ友の方たちが気分を害されないことを祈ってます(←だったら書くな)。

スポンサーサイト

コメント

褒められた?時だけコメントを残すお調子者でもあります。
にゃごにゃさんとはブログ友になれましたが、
ラーメン次郎に連れて行って、友達を二人失いそうです。

【ジロリアン】

>> ラーメン次郎に連れて行って、友達を二人失いそうです。
JJさんのおともだちなら、あまりにテイストが違い過ぎるというのが容易に想像つきます。
JJさんのようにタガログ語を話す国でいろいろなたべものに耐性のある方は別ですが。

最近、株価が不調ですね。それでも稼いでいる人もいるんでしょうね。

(#^.^#) エヘッ

ずぼらなrakuでっす♪(*≧m≦*)ププッ

σ(・・*)アタシの職業は魔女
主に毒薬なんかを作っております。
歳はたしか400歳くらいだったと・・・・

転落・墜落・自堕落のrakuだにょ~(笑)
  ↑
すみません。本番がいよいよ明日になってしまい
軽く逝っちゃってます(TT▽TT)ダァー

また、落ち着いたら、出直してきまーす

ε=ε=ε=┏( ・_・)┛うにうに~!!

【転落・墜落・自堕落】

おお~っ、嫌われ松子みたいだー。

the ex-husbandはたしか人類だったかと。
お子さまは魔法が使えますか?なあんて、月並。

>> 本番がいよいよ明日になってしまい
いよいよでしたか。

よきにはからえ。

にゃごにゃさんと知り合った頃は、

ちょうど「小梅」から「小夏」に移行していた頃でした。よく覚えていらっしゃいましたね。
っていうか、一番最初にこちらに残したコメントは、確か「小梅」で残しているはず。

>なんだか女らしいこだわりが感じられて
う"っ、ぶち壊して申し訳ないのですが、実のところなーんも考えてなかったりする。(^^;
HNについては、「小梅」が親しいブログ友と被ったことで、「小○」で語呂のいいものを探してて自然に・・・ってなもんだし、そもそものブログタイトルだって、「7月にウサギを飼い始めたから~」に由来してるのですわ。

甘酸っぱいなんて言われちゃうと、うううっ、なんかこそばゆいッス。

【bunny of the July】

小夏さん、こんにちはー。

>> 一番最初にこちらに残したコメントは、確か「小梅」で残しているはず。
ああ、それで覚えていたんですね。「小梅改め小夏」なんてコメントもブログにあったような…。

>> 実のところなーんも考えてなかったりする。
無欲の勝利ですね(笑)。

誰もが認めるでしょうが、「小夏さん」の「七月のうさぎ」って、抜群のネーミングセンスですよ。
やはりセンスのよさは隠し切れないものですね(^o^)/

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/462-73503b24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。