にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 岡田監督(プロ野球の方。サッカーもいるので紛らわしい)が、開幕から絶不調の今岡を、とうとうスタメンから外しました。

 昨年は打点王だったのに、今年の打率は.219、打点も、チャンスが回って来る機会が多いにもかかわらずわずか19。ちょっと上向き加減かな、と思ってもすぐまた沈み、これではしかたないかもしれません。

 しかし、それはそれとして、岡田監督には絶対に言いたいことがある。
 今岡を外すもっと前に、やるべきことがあるだろう、ということ。
 ほとんどの阪神ファンが昨年からがまんできない、まったく説得力のない井川贔屓である。

 昨年も、そして今年も、これだけ見事に、徹底して、ここぞという試合で裏切り続ける投手も珍しい。去年の日本シリーズなぞ、初戦であまりにみっともない投球をして、それで一気にロッテの流れにしてしまった。それでも、4連敗のおかげで、もう一度井川の投球を見なくてすんだのが救いだというファンだって少なくない。

 楽天並に投手のいないチームなら仕方ない。しかし、投手の層の厚さでは、本来井川のようなダメ投手には出番がないはずなのだ。

 いったい、個人的にどんな思い入れが岡田監督にあるのか知らないが、ものごとには限度というものがある。いい加減、ナインにも悪影響が蔓延している感じがする。
 わたしなんぞ、井川の試合に当たるかも、と思うと、前売券を買う気すら起こらない。

 去年は井川の尻拭いをことごとく下柳がしてくれて、救われたが、今年はそれも難しそうだ。
 はっきりいって、大半の阪神ファンは、さっさと大リーグでもどこでもいって、自分が三流以下だと認識してこい、と思っていると思う。もっとも、これだけ三流のピッチングを平気で続けるのだから、認識力はゼロなのかも知れないが。

 とはいっても、しょせん野球なんですけどね。
 でも、政治にしろ外交にしろ経済にしろ、わけのわからない勢力や力学でいらいらさせられることばかりなので、せめてスポーツくらいはすっきりさせてくれ、といいたい。勝ち負けの問題じゃないんですよ。

スポンサーサイト

コメント

いや、ほんま

井川ね~
今期最大の話題が

『髪切った』

じゃあねぇ。

今岡の穴はシーツが埋めてくれていますが、ピッチャーがこのままでは・・・。

わたしもにゃごにゃさん同様勝ち負けは二の次、いい試合をしてくれれば(勝にこした事は無いんですが)いいと思うのですが、

自称サッカー、剣道、柔道、漫画、生け花、ガンダム、人類発祥の地(w)

の彼の国では、勝っても負けても五月蝿いんですよねぇ。

【さすがにベースボールは】

こんちは。

>> 今岡の穴はシーツが埋めてくれていますが、ピッチャーがこのままでは・・・。
まあ、シーツが大化けしたのはうれしい誤算ですが。でもすっきりしませんよね。
選手の意気喪失が雨天中止の天候にまで左右してるんでは、と勘ぐりたくなります。

>> 彼の国では、勝っても負けても五月蝿いんですよねぇ。
さすがにベースボール発祥の地、とはいわないんですね(笑)。

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/457-497df5d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。