にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 財布の中に、「さくら銀行」と書かれたキャッシュカードがあります。これって、今、何銀行なんだろう?

 家内に聞けばすぐに答えが返って来るし、前にウェブで調べたこともあるんだけど、すぐに忘れてしまう。滅多に使わないし、どーでもいいと思っているから。

 さくら銀行の何世代か前の銀行(それも忘れた)のとき、合併か何かで銀行名が変わって、通帳と印鑑とカードを持って銀行に来い、との連絡が。それも最寄りではダメで、口座の銀行まで来い、と。えらそうに、と思ったけれど、まあ使えなくなるのは困るし、と出かけたのを覚えています。

 んで、いくらもしないうちにまた銀行名をさくらにするから来い、という。今度も行きましたよ、忙しいのに平日に。

 そして、その後、また合併か何かしたんだけど、もうこのときはアホらしくて行く気になりませんでした。どうせまたすぐ変わるんだろう、と。にゃごにゃの仏の顔は2度まででした。

 で、どうせまた変わるとの観測は正解だったんだけど、あんまりあっちでもこっちでも変わるもんで、とうとう「さくら銀行って、何銀行?」状態に。通帳もどこいったかわからないし。
 それでも、このさくら銀行と書かれたカード、こないだ試してみたらちゃんと残高照会もできたし、預け入れもできたので、なあんだ、ちゃんと使えるじゃないか、とますます今何銀行であるかなんてよくなってしまいました。

 それでも、あるとき突然、このカードでは引出しできないという状況になるかも知れない。いや、すでに、預け入れはできても引出しはできないのかも。
 そう考えると、ちょっと預け入れするのも考えてしまう(←お金があれば、の仮定の話)。その点、やっぱり郵便貯金は安心感があるんですよね~、変なところで。
 20年くらい前に北海道に旅行したときも、都心以外では銀行の都市銀行のキャッシュカードなんか全然役に立たなかったけど、ものすごい田舎でもすでに郵貯キャッシュカードは使えてました。まあ今は相互乗り入れしているのかも知れないけど。

 そんなこんなで、おそらく使えなくなる限り、いや、使えなくなっても、私のキャッシュカードはさくらのまんまなんだろうな、と思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/403-c1c05f2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。