にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 アメリカからのインターン生、ジョーダン君(仮名)が、このところずっと日本のSFを文庫本で愛読しているので、『終戦のローレライ』を持ってきて興味があるかと聞くと、「ある」というので一巻を渡した。おもしろければ、二巻目以降も貸す予定だが、はてさて?

 もっと読みたい、というにしろ、もういい、というにしろ、感想が楽しみである。
 特に、米軍の描写あたり、どう感じるかが興味深い。
 (ちょっと最初のとっつきが、外国人には楽でないのがきついかなあ)



コメント



むむう (おかやま)
2005-10-31 22:54:00

俺もジョーダンさん(仮名)があの「わーいニッポンバンザイ!」な原作本をどのように評価するのか興味シンシンですー。

結局、福井大先生の映画化三本はどれもビミョーな結果に終わってしまって残念でした。

この後、ニッポンバンザイおかやまは「男たちのYAMATO」でも見に行ってやろうかと考えております。その前に「ALWAYS」見ますが(笑



あとガンダムとパトレイバーと (にゃごにゃ)
2005-10-31 23:09:00

>> 「わーいニッポンバンザイ!」な原作本をどのように評価するのか興味シンシンですー。
御報告しますね(^o^)

先日見せた、黒澤監督の「椿三十郎」(英語字幕つき)は大ウケでした。
あと、ファースト・ガンダムの劇場版3部作のDVD。これは英語字幕が入っているので問題なし。
それからパトレイバー劇場版。1、2作。アメリカから個人輸入したこのDVDも当然英語字幕つき。
3作目のWXIIIだけはDVDでなくてハイビジョン録画、これだけは彼の日本語力が頼りです。

>> この後、ニッポンバンザイおかやまは「男たちのYAMATO」でも見に行ってやろうかと考えております。その前に「ALWAYS」見ますが(笑

いいな、いいな。なぜかイージスにいきそびれてから、ずっといけてないので。チョコレート工場も終わってしまったし。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/393-7dfa9c0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。