にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 早いもので、W-ZERO3を手にしてから2ヵ月余り。契約は、これまでも触れて来たように、マルチパック(音声端末とは別のネット用回線をもつ2回線持ち)のネット25契約。WILLCOMは毎月15日〆なので、概ね今月の分も利用時間が確定したわけですが、以下のようになっています。


   1月16日~2月15日 5時間15分35.0秒
   2月16日~3月15日 5時間49分25.0秒

 今のところ5時間から6時間の範囲ですね。
 2月15日までの実績で、普通の使い方ならまだまだ25時間まで余裕があるということで、2月16日以降はちまちまと切断したり、もうすぐ帰宅するから家に帰ってからみようとか、そういう発想を捨てて自由に使ったのですが、予想外に時間が増えませんでした。この間、東京への出張もあったので、なおさら意外な気がします。

 もったいない気もしますが、出張が多かったり外出する機会の多いプロジェクトになったりすれば、たちまちに数字が跳ね上がることは見えていますし、現状では25時間は実質「無制限」というのと大差ないので、その快適さを考えれば、時間を短くする代わりに安くして、という気分でもありません。

 ちなみに、1月16日~2月15日の有料パケット数は2865、これはやむを得ずCLUB-AIR-EDGEからフリーソフトをダウンロードしたもの。通話料は0秒で当然0円。パケット代は300円ほど。
 2月16日~3月15日はパケットは0ですが、通話時間が1秒で10円。こちらは、音声端末を忘れて出かけたとき、妻に「電話して」の意味でワン切りコールしたところが、妻が電話に出てしまったために発生してしまった料金です。

 わたしとしては、ネット25というのはW-ZERO3のコースとして、とてもよいな、というのが感想です。むろん、もっと安くなればそれに越したことはありません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/371-8b236f81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。