FC2ブログ

にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

 アメリカ南東部のルイジアナ州に強烈なハリケーン「カトリーナ」が接近中ということですね。

 ハリケーンの勢力が最大の5で、最大風速は70メートル以上、ニューオリンズ市の全市民48万5千人に避難命令を出した、という情報が日本でも伝えられています。風速70メートル以上もすごいですが、 50万近い全市民に避難命令というのはすごいですね。勧告ではなくて「命令」なんです。

 CNNなどからニュースを拾ってみると、まずニューオリンズは、70%が海抜0メートル以下なんだそうです。そして、ミシシッピ河の堤防の高さが5.5メートルのところへ、8.5メートルの高波が押し寄せると予報されています。それだけでも大変な事態です。

 地域の気象庁は、次のようなコメントを出しています。
 『直撃を受けた地域の多くは、数週間かそれ以上にわたって居住不可能となる』
 『低層や木造の建物は破壊され、コンクリートのアパートも大きな打撃を被る』
 『高層のオフィスビルやアパートは危険なほど大きく揺れ、全壊するものも出るだろう』
 『すべての窓(ガラスのことか)は吹きとばされる』
 『破片などの飛来物が広い範囲で飛び交い、そのなかには住宅設備機器や小型自動車なども含まれる』

 危機管理局は、2万7千人が住むPlaquemines地区について、95%が洪水に襲われるとし、その地区に留まることは、生命の危険を伴うと言っています。「彼らは、自分達が生きている間にそのような自然災害が起こるとは信じられないと考えているようだが、彼らが間違っている」とも言っています。
 さらに、ハリケーンとは別に、竜巻の発生の可能性もあるそうです。

 それにしても、どこに48万もの人たちが避難するのでしょう。2万から2万5千人は、ルイジアナ・スーパードームという世界最大といわれる屋内球技場施設に避難するそうですが、他の人たちがどこにいくのかは報道されていませんでした。
 多くは車で避難して大渋滞を招いていましたので、とりあえず他州のモーテルにでも行こうというところでしょうか。

 上陸までは12時間程度と予測されています。




コメント



水の怖さ (kaier)
2005-08-29 22:29:09

水の怖さというのは、今ひとつわかりにくいような気がしますね。
洪水になっても、泳げたらどうにかなるんじゃないか的な発想。津波でサーフィンとかもよくネタにありますし、パンダコパンダ雨降りサーカスも洪水の話。

でも、考えてみると地震よりもさらに恐ろしいかもしれません。
水圧、水流は人間の力でどうにか出来るものではありませんし、阪神大震災を経験した私も、水の恐怖がどんなものなのか想像できません。

48万人全員が避難なんてことはあり得ないわけで、きっとそこにとどまっちゃう人とか、逃げ切れない人とかもいるんだろうと想像できます。
なんとか被害が少なく済めばいいのですが…ニュースサイトで情報を追いかけることにします。



水 (にゃごにゃ)
2005-08-30 12:55:41

怖いですよ、やっぱり水は。
前の津波のときも、ひざから下の深さしかなくても、強烈な水流でもっていかれるそうです。
なんせ、強烈な圧力をかければ、鉄板でも水で切ってしまいますもんね。



酔っぱらい来ました! (JJ)
2005-09-01 12:18:10

沢山の犠牲者が出ているようで、
お気の毒様です。

ところでハリケーンには名前が付いていますね。
今回は「カトリーナ」ですか。
女性の名前ばかりなのは不公平?だからと、
男性の名前と交互につけられているとか。

たしか台風にも名前があったはずですが。
JJの記憶違いでなければ、
東南アジアの数カ国が交代で、
命名していると思ったのですが、
ニュースでは台風○号って伝えていますね。
もうやめてしまったのでしょうか。

「カトリーナ」といえば数年前、
日本でも話題になっていた、
「チョチョリーナ」は元気なのでしょうか。
(その程度の発想しかできないもので・・・)



ナービー (にゃごにゃ)
2005-09-01 12:34:01

最初、55人とか言われてて、まあその程度でよかったと思っていたら、
その後、数千人とまで言われてますね。
多くは水没していると言われるところからすると、
やはり甘く見てたんでしょうね。
>> 東南アジアの数カ国が交代で、
>> 命名していると思ったのですが、
>> ニュースでは台風○号って伝えていますね。
>> もうやめてしまったのでしょうか。
今も名前はついてますよ。14号台風は「ナービー」だそうです。なんとなく女性っぽいけど、どちらかよくわかりません。
気象庁の台風ページに掲載されています。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/
>> 「チョチョリーナ」は元気なのでしょうか。
すみません、にゃごにゃはチョチョリーナって何か
わかりませんでした。フィリピンの人?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/345-50f42e7d