にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 3月9日午後11時頃、自宅リビングにて。





「大学生の息子が、『お腹痛い』と言ったら、母親が頭をバシッと叩きました。なぜでしょう?」
「???・・・わかんない」
「ヒント。『ジンジャエール』」

 ここはちょっと説明が必要です。
 このジンジャエール、というのは、三谷幸喜の演劇『12人の優しい日本人』で出てくるキーワード。おっとここからは、ネタばれになるので、これから観ようという人はここまで。


 さて、ある女性が元夫(彼女の目前でトラックにより轢死)を殺したのか、正当防衛なのか、事故なのか、ということを陪審員たちが話し合いますが、殺人説の有力な根拠が、目撃者が聞いた、彼女が元夫に投げかけたという「死んじゃえ」という言葉。しかしこれが実は、彼女が元夫に渡そうとしていた、自動販売機で買ってきた「ジンジャエール」だった、という話です。
 で、続き。




「・・・『女買いたい』」
「おおお、当たり!!えらいえらい!」
「(^o^)」

 ということで、かあちゃんには、むすこの言葉がそう聞こえたのでした。これはいつものようにそのときふと思い付いた、夫のオリジナルです。

 それにしても、決して軟らかいとはいえない妻の頭、それでもこうして鍛え続けて十数年、この程度のおやじギャクならこなせるようになるとは、たいした進歩です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/327-cf73d91d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。