にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨夜、帰宅してみると、ポストにAmazon.co.jpからのメールが。予約していたULTRAMAN THE MOVIEのDVD!

 早速、DVDが来たら一緒にうちで観る約束のおとうとといもうとに電話してみるが、どちらも仕事で修羅場状態。少なくとも、二、三日うちに観にこられる状況ではないらしい。
 う~~~ん、そうなると…。

 実は昨日は、あわよくばレイトショーでバットマンビギンズを観に行こうと目論んでいた。しかし、目の前のDVDに目が眩んだ私は、バットマンでなくウルトラマンを取ってしまった…(バットマンは早く帰れたら今日行こう)。

 そのまんま一気観。う~ん、やっぱりイイ!!ちょっと意外だったのが、英語の字幕も収録されていること。これなら特撮マニアのアメリカ人にも観せられる。
 画面が明るいのにちょっとびっくり。うちのプロジェクターは明るい方じゃないのに、映画館で観たときより明らかにうんと明るい。観に行った劇場は三つとも設備が良くなかったのか!?

 オススメなのが、メーキング。これ、そんなに長くないけど、いいですよ。新宿のビルを歩き回ってコンテ練ってるとこなんか、映画に感動して都庁周辺をうろついた検証して回ったおかやまさんを思い出しました。やってることがおんなじ(笑)。
 ウルトラマン・パパの息子の、あの男の子も映画で観る以上にかわいい。

 よおっしゃ!擦り切れるまで(DVDだから擦り切れないけど)観るゾ~っ。

 上映館も極端に少なかったし、当然興行成績も良くなかったろうけど、このDVDでブレイクしないかなあ。
 パート2がいまから楽しみです。



コメント



買ったー! (おかやま)
2005-07-24 00:43:11

ULTRAMANのDVD、俺も買いましたぜ! 義務として!
近所のCDショップには入荷すらしておらず、激憤して愛車ベンリィ号出動。

隣駅→撃沈
隣の隣の大きめ駅→撃沈
新幹線も止まる上野駅→撃沈
ヲタクの聖地アキハバラ→GET!

思いもかけずに自宅からひたすらに国道南下のロングロードになり、しかもその最中に人生初の震度5地震を体験。呪いか? とも思ったりしましたが、苦労の甲斐あって手に入れたULTRAMANはやはり最高の作品でありました。
未見だったアトリエの連中に半ば強制的に見せたところ、
「わははは。お前が書きそうな脚本だなァ」
と言われたのは誉められていると解釈していいのでしょうかどうでしょうか?



震度5 (にゃごにゃ)
2005-07-25 09:44:09

嵐を呼ぶDVD、じゃなくて地震を呼ぶDVDでしたね。
愛車が転倒しなくてよかったです。

し、しかし、アキバまで行かないとなかったとは…(絶句)。しかも天下の首都圏で。私もアマゾンなどと横着こかずにショップを回ってみるべきでした。
>> 「わははは。お前が書きそうな脚本だなァ」
これは誉め言葉ですよ。ゼッタイ!
でも、半ば強制的に見せずにはおられない作品に出会えること自体、しあわせですよねえ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/320-125fd307

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。