FC2ブログ

にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

 (これって本当にカテゴリー=地域情報なのか!?と首をかしげつつ…)

 「電車の写真を撮ってるふりして撮ればいいやんか」という同僚の玉ちゃんの言葉に唆(そそのか)されて、撮って来ました、十三の準巨大生物!

 いつもは朝、宝塚線の梅田方面行である4番線と、京都線の京都方面行である5番線があるホームで誘導整理をしていますが、まったく予想していなかったことに、昨夜残業を終えて帰宅しようとしたとき、いるではないですか、宝塚線の宝塚方面行3番ホームに。
 朝ならまだしも、夜だとストロボが光ります。いかに電車を撮るふりといっても、目立ちすぎる!と思いましたが、同僚の玉ちゃんのわるだくみに毒されきっていた私は、ふらふらっとデジカメを取り出し、シャッターを切ってしまいました。
 でも、2度光ったストロボにも、だれも不審の目は向けない(向けたかも知れないが気づかなかった)。これも日頃の鉄道オタクの方々の努力の賜です。ありがとう。






 んで、写真は見ての通り。人物が特定できない程度に不鮮明にしてありますが、わが社の巨大生物を知っている人なら、おお、似ている!と思われることでしょう。


クレームにより削除



 ちなみに、この十三駅はあのスティーブン・セガールもかつて在住していてうろうろしていた地域(別に関係ないけど)でもあり、大柄な乗客が多数行き来しており、わが社の巨大生物クラスならともかく、推定185センチの写真のバイト君程度なら全然目立たないところです。ですから、この記事を頼りに探し出したり、ましてやブログに掲載されたなどと伝えないでください(意味不明な文章やなあ)。




 さて、それで、念のため、これも本人が特定できない程度に不鮮明な、わが社の巨大生物を掲載します。


クレームにより削除



 う~ん、似ていると思ったが、こうしてみるとふた回りはでかい。それにますます太くなって来ている。異生物にふさわしく、確実に自己進化もしくは変貌しているようです。

 なお、写真がブレているのは、腕が悪いわけではなくて、巨大生物の歩行に伴う振動のせいです。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/307-5c459b76