にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨夜、ふと思いついて妻に話しかけた。
私「3時間の長編大作映画、『ロッテンマイヤーさん』というのがあったら、観たいと思う?」
 もちろん、そんなもの観たくもない、という反応を期待してのことだ。
 ぬはははは、と笑った後、妻は言った。
妻「『ハイジ』の外伝?」
 う~ん、そう言われると、なんか多少おもしろそうに聞こえてしまう。
私「いや、ロッテンマイヤーさんの半生をたどる映画。子供のときからの」
妻「どんな家系・家庭環境に生まれ、どんな少女時代があの性格を作っていったのか…か。そして女学生時代、さらにゼーゼマン家とのかかわり・・・。うん観たい観たい!」
 う、予想もしない展開。いかに観たくもない題材で映画を作るか、ということをジョークのネタにしたかった私の目論見は完全に外れ、つまらなくしようと内容を引っ張ってみたらなおのこと面白そうになってしまった。
 しかも、妻の話を聞いているうちに、私まで観たくなって来た。

 なんかとても面白そう。だれか、長編大作映画、『ロッテンマイヤーさん』作ってくれませんか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/267-d9b08f8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。