にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 数年前韓国に旅行する機会があって以来、すっかり韓国を好きになり、もっと知りたい、もっと行きたい、と思ってましたが、今回の竹島騒動ですっかり失望してしまいました。あの逆ギレぶりを見ると、結局彼らはそれが不法占拠だとわかってやってるとしか思えませんね。既成事実になるまで、いかなる反対行動も許さない、ということかな。

 まあ深入りしてから裏切られるよりいいかな、とも思いました。HPの自己紹介でも、マスターしたい外国語の筆頭が韓国語でしたが、きっぱり削除しました。事無かれ主義というおよそ国際感覚ゼロの外務省の罪も深いですけどね。
 どちらにしろ、個人レベルで贔屓にしたい国でも国民でもなくなったことは確かですね。



コメント




もしかしたら (kaier)
2005-03-21 02:13:38

韓国食はものすごく好きだし、美しい文化もたくさんある国だと思うのですが、同時に感情的には「理解できない」という気持ちが先に立ってしまいますね。

IT関係の仕事なので韓国の人たちとの交流はわりとあるのですが、彼ら相手だとタブーな話題が多すぎる……。「ああ、彼らにとって日本は仮想敵国でしかないのだな」と思わされることが頻繁にあります。
マスコミに踊らされるのが大好きな日本人ではあるけれど、電通やNHKがごり押ししようと、閉鎖的異文化間での交流というのは難しい……これでは仲良くするなど夢また夢。
彼らが常に問題に上げる歴史問題も、実はかなりの部分が事実ではないと次々に明らかになっているようですが、長い時間を経て培われた憎悪は理屈では払拭できないでしょう。

声を荒げずに友達になれればいいのにね。一方的に怒鳴られちゃうと「うるさいなぁ」としか思えないのは人間として当然だと思います。

でも、ブログでのこうした会話も、人権擁護法案が通ってしまうとできなくなってしまう可能性がそこここで危惧されてますね。実はソッチの方が気になっていたり。(確かに問題ある法案ですが、kaierが見たところネット上で騒がれているほどの事態にはならないと感じます。反対署名には参加しましたが。)

なんにせよ、韓国に行くとそこここで見かけることができる(らしい)「日本人立ち入り禁止」の張り紙のことを考えると、こうしたお馬鹿な法案、しかも外国人を参加させるというのを本気で遠そうとしている日本の政治家も、どっこいどっこいの理解不能な人たちだと思います。:-P



半分は日本側の問題 (にゃごにゃ)
2005-03-21 09:10:12

確かに気になりますね、人権擁護法案。平和とか人権とかいう言葉を使うのがこれほどうさんくさい国って、先進国では珍しいのでは!?自分の国の国歌を(それも君が代みたいにとりわけ短いものを)歌えない国民がたくさんいるなんてのとか、ものすごく変ですよね。いい国なのになあ。

ま、わりと諸悪の根源ははっきりしてますけどね。朝日新聞とか日教組とか外務省とか。



うわぁ (kaier)
2005-03-21 11:53:17

うわぁモロですか伏せ字無しですか!(滝汗
これから貴兄を「特効隊長」と呼ばせて頂きます。実際には呼びませんが。

先日もありましたね、君が代を歌う義務はないと生徒に伝えていなかったのが人権侵害にあたるとか……結局裁判では認められずほっとしました。
訴えたのが弁護士協会関連団体だということで、世も末です。

しかしここ最近になってから、世論が急激に変化しているのを感じるのは私だけではないのではないでしょうか?
「変なことは変」と口に出して言える人が増えてきていたり、在日韓国人の方で「今のままでは韓国は世界から孤立する。声を荒げるのは国際的に恥じだから、もっと紳士的にやろう!」と客観的な視点から記事を書く人がいたり。
ネットの普及も間違いなく影響していますよね。

4様ブームとかの浮ついたものではなく、真実を掘り下げることによる理知的な手段で友好を深めることができればいいんですが、なにせ国営放送があれですから、もうちょっと時間が必要っぽいですね。

友情や信頼は、感情だけでなく理性が何よりも大切だとようやく理解できた35歳でした。



隠す値打ちもない (にゃごにゃ)
2005-03-21 18:33:09

>> うわぁモロですか伏せ字無しですか!(滝汗
これらの団体等については、隠す必要もないほどもはや知れ渡ってますからねえ。もう伏字にすることに意味があるほどデリケートな問題ではないでしょう。
>> 訴えたのが弁護士協会関連団体だということで、世も末です。
ほんとにねえ。教師、教授、弁護士、裁判官、一部の主婦など、世間の厳しさに揉まれて視野を拡げるチャンスも必要もなかった連中は、ほんとばかげた空論や理想論をガキみたいに信奉しててこまったもんです。
>> 真実を掘り下げることによる理知的な手段で友好を深めることができればいいんですが
そういう理性のある人も、韓国の人にもたくさんいるんですよね。でもそれをいうと国賊扱いになる社会、国、政治、それを誇りと本気で思っている人が多いのがつらいですね。
私は、仕事などもふくめて、かかわりあいにならなくて済む立場にあることを感謝してますね。



君が代 (R)
2005-03-22 01:29:50

私は幼稚園で君が代を教えられました。
大阪の吹田にあるごく普通の私立幼稚園でした。
だから、君が代を歌えることは当たり前だと思っていました。
それが国歌であるべきかどうかは知らないですが。



非国際人 (にゃごにゃ)
2005-03-22 12:27:01

海外で、自分の国の国歌もちゃんと知らないというのがどれだけ恥ずかしいことか、平均的日本の若者は知らないと思いますが、それ以上に考えるだに恐ろしいのは、他の国の国歌・国旗に対する敬意を学んでないことですね。
海外に出かけた日本人が、国歌が吹奏されていたり国旗が掲揚されていたりするところをずかずかと談笑しながら平気で横切ったりするような、相手から見れば侮辱的な行動を取るなんてことがあちこちで起こっていると思うと、なんとも耐えられないですね、日本人として。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/241-88fce1e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。