にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 インパクトの強い事件なので、すぐ日本でも報道されるかもしれませんが、そのシーンを想像しただけで恐ろしいとしかいいようのない事件が二つ。

【オーストリア、ウィーン】--ウィーン動物園の象が、生まれて以来その面倒を見ていた飼育係を、壁に向かって牙で突き刺して殺した。

動物園によると、39才の飼育係ガード・コールは、朝の業務の一環として、象のアブにシャワーを浴びさせているときに、殺された。
約4才になるその雄象は、コールを壁に向かって突き、その牙で突き通したという。コールは1998年から動物園で働いており、その象が生まれたときから世話をしていた。

目撃した同僚は、強い衝撃を受けている。象舎は、警察の検分のため閉鎖された。
動物園では、群で最年長だった46才のジャンボが先週死んだばかりだったとオーストリア報道局は伝えている。その動物園では、2002年に、21才の女性飼育員が、ドアの閉鎖に失敗してジャガーにかみ殺されるという事件が起きている。
1752年に設立されたこの動物園は、ウィーンでもっとも人気のあるスポットの一つである。


【アンカレッジ】--アラスカ警察によると、別れ話に逆上した女が、恋人のあそこを切断し、トイレに流した。

下水業者が切断された体の部分を回収し、外科医により縫合された。

その女は一級傷害罪、暴行および証拠隠滅のかどで起訴された。彼女は現在、罪状認否のため、保釈されずに拘束中である。

アンカレッジの警察によると、土曜日の夜、そのカップルは喧嘩したが、やがてセックスすることにし、その男性はベッドに彼の手を縛り付けることに合意した。

警察によると、事件の後、その女は男を解き、車で病院に連れていった。その後、そのカップルの家へ警察が到着したとき、その女は現場の血痕などを清掃中だったという。


 象の話はコメント不要です。怖い。

 カップルの話は、なんとも男がアホで情けないですね。別れ話したあと、はいそうですかと手を縛り付けますか、ベッドに。しかし、その後のシーンは、まさに考えただけでもホラーです。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
 証拠隠滅の罪というのは、あれをトイレに流したことかと思ったら、犯行現場を掃除していたことだったんですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/189-31938eeb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。