にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「新聞がワーワーいったり、新しい教科書を作ったりしても、世の中変わりません」ライブドア社長、堀江貴文の言葉には、唖然とした。楽天との新球団争いのときには、あとから割り込まれて気の毒だな、と同情していたが、こんな会社ならこれ以上社会に害毒をまく前にすぐ消えてほしい。

 ソクラテスは「無知の知」ということをいった。ここには、自分が無知であることを知らないことほどひどい無知はない、という意味も含まれているが、それを恥じもせず、これだけ堂々とひけらかすのは久しぶりに見た。何の知識も見識もないのに、世間の騒ぎに乗って「戦争反対」などと表明した宇多田ヒカル以来のバカさ加減を感じる。

 インターネット関連企業というだけで、自分は何でも知っていると、本気で思っているのか。量だけは多いが、もっともうまくそれを取捨選択できても、必要なことの何パーセントも手に入れることはできないのがこうした情報であることすら気付いてないのか。

 三菱自動車の破廉恥さが、ましに見えて来る。えらい時代になったものだ。



コメント



TBしました。 (ももしろうさぎ)
2005-02-19 13:23:58

こんにちは。
ブログを読ませていただきました。
同じように思っている人を見つけてうれしく思い、
TBを送信させていただきました。
堀江氏は意外と人気なのですよね。
あんな発言が違和感なく受け止められる人が
意外と多いのが不思議です。
お金でなんでもできてしまうと、
あんなふうになっちゃうんですかね。
逆に、お金じゃどうしようもできないようなことは
してこなかったってことなのでしょうけどね。
ライブドアの社員の人たちは、これから大変だなあ、
と、つい思ってしまいます。



うれしいです (にゃごにゃ)
2005-02-19 14:44:59

こんにちは。
反撥の書き込みがくるかと思っていましたが、ももしろうさぎさんのようなコメントがいただけてすごくうれしいです。けがの功名のような感じ。

ももしろうさぎさんのブログ記事、すごいです。ほかのかたにもお推めです。






トラックバック

堀江さん人気を考える (ももしろうさぎのPCの本棚)
えっとね今日は堀江さん人気について、考えてみました。 これは、ももの私見なので、ご了承ください。 んとね堀江さん(堀江社長っていうの、やめました。鬱陶しいので)は、なんであんなに人気があるのか、ももにははっきり言って、理解できませんでした。...

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/184-dc067342

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。