FC2ブログ

にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

 妻がピアノのレッスンをしているお宅の、小学校3年と5年の姉妹を連れて、温水プールのあるるり渓温泉に出かけた。彼女達のおかあさんとは友人だが、現在そのうちは母子家庭で仕事がいそがしく、なかなかそういう機会がないので前から連れていってあげるという話になっていた。

 子どもたちは、身体を暖めるという目的以外での温泉入浴には興味はなく、また身体が小さいせいかすぐ茹だってしまうので、長くは浸かっていない。サウナなどなおさらである。結局、ほとんどはプールで遊んでいる。
 子どもがいないのでふだん子供相手に遊ぶ機会は多くないが、彼らはタフだと改めて思う。結局、4時間近くも飽きることも疲れることもなくはしゃいで遊んでいた。

 私はちょっと遊んであげただけでそれほどかまったわけではないが、それでもいつもと違うところが筋肉痛になっている。ふだん25メートルプールを20から30往復するところ、10往復くらいしかしなかったのに、である。帰って来てからも眠いというか、疲れが残っていた。

 ほとんどずっと付き合っていた妻はもっとダメージ大で、帰ってからすぐにダウンして夜まで爆睡、夕方から出かける用事があったのもキャンセルしてしまい、また夕食も疲れすぎてほとんど食べられないありさま。

 仕事で疲れながら週末、家族サービスするおとうさんたちの偉さを思い知ったのであった。でも、そうして子どもたちは親の愛を吸収して育っていくのだし、それが親の喜びでもあるのだな、と思えた。
 おとうさん、おかあさんたち、お疲れ様です。

(補足)こどもたちに、「疲れたらねんねしててね」と言ったら、「もう小学生なのにねんねはない」と妻にいわれてしまった。



コメント



エネルギーの使い方? (k)
2005-02-12 11:16:10

私も子供のペースに合わせていると、一時間もつきあえません。
これはエネルギーの使い方が違うのかもしれないと思ったのは、子供に「暴れずにじっとしていなさい」と言って、おとなしくさせているとヘトヘトに疲れてしまいます。
実際、見ていると朝から晩まで走り回っていても平気なのに、ほんの数十分じっとしているだけで、明らかに「疲労」している。演技じゃないみたいです。

子供は生物学的に大人とは違う生き物だなぁと感じてしまいます。こんなモンスターと真正面から付き合えません!(笑。



鋭い! (にゃごにゃ)
2005-02-12 11:46:54

>> 朝から晩まで走り回っていても平気なのに、ほんの数十分じっとしているだけで、明らかに「疲労」している。

なるほど。そういえば、映画館でも退屈し出すと抑えが効かないのも子どもたちですね。単に辛抱が足りないというのではなくて、ほんとに消耗しているのかもしれませんね。

>> 子供は生物学的に大人とは違う生き物だなぁと感じてしまいます。

「イノセンス」の、『(子どもは)明らかに人間とは中味は異るが人間の形はしている』という、ハラウェイの言葉を思いだしました。鋭いですね。



こんなところで (らく)
2005-02-14 12:25:13

こんなところで「イノセンス」の話が聞けるとは
最初から素子がいない話が切なくて切なくて…

あ、本題からずれました(笑)


私もまだ子供いないんですけど、友達の子供(3歳児)と遊んだ時はものすごいエネルギーを感じました 毎日は大変だろうな…



そういえばらくさんは… (にゃごにゃ)
2005-02-14 12:33:31

>> こんなところで「イノセンス」の話が聞けるとは
ヲタクねたかなあ、と不安になりつつも、少なくとも一人は知っていてくれて、よかったです。
>> 最初から素子がいない話が切なくて切なくて…
そういえば、らくさんのブログを見ると、なんとなくらくさんと素子のキャラが重なるような…。外してるかなあ…。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/173-5592674a