にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 自他ともに認める、また中身も体型も認める太っ腹である同僚の玉ちゃんであるが、彼はそれだけにとどまらない。神経もずぶといらしい。

 端的なのが夢。希望の夢ではなく、寝て見る方の夢。
 私のような小心者は、ときどき悪夢を見る。例えば、大急ぎで連絡を取らなければならないのに、どうしても途中で番号を押し間違えてしまい、うまく電話をかけられない。何度やってもうまくいかない。気持ちは焦る。
 このような、疲れるだけでなんもいいことのない夢を、しかしたいていの人は見たことがあると思う。

 しかるに、同僚の玉ちゃんは、そんな夢なんか見たことない、と断言する。こんなことでせこい嘘をつくような太っ腹玉ちゃんではないから、事実なのだろう。
 仕事柄、納期が迫って来たりプロジェクトにトラブルが頻発したりすると大変なストレスになってしまうが、当然玉ちゃんはそんなストレスなど無縁に違いない。
 そう考えてみると、他の社員は、プロジェクトの状況で多かれ少なかれ体調をくずしたり、体重を減らしたりすることがあるし、私も以前は10キロ以上痩せていたことがあり、これはまぎれもなくストレスが原因だった。
 しかし、玉ちゃんは入社以来一貫して今の体型である。その太っ腹が揺らいだことはついぞない。
 努力でなんとかなるものではないだけに、なんともうらやましい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/143-d9deba21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。