にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 年賀状が遅すぎるという記事を書きましたが、さらにその後も明らかな遅配がつづき、ひろみんさんにもコメントをいただいて勢いを得たので、満を持して(?)郵政公社に苦情電話(0120-232886)をかけました。

 昨日の6日にきた年賀状にも、何枚も間違いなく年内投函のものが含まれていましたが、その中でも、会社の後輩のM君と、お世話になっているお医者さんのTさんからのものは、困惑しました。二人とも、こちらからは出していないだけでなく、もうすでに顔も会わせているんです。
 特に、医師のTさんには、昨夜、会合でお会いして、うちに帰ってみたら年賀状が着いていた、という最悪のパターン。ごあいさつのために存在するはずの年賀状で、とんでもない失礼をしてしまうことに。
 さらに、M君の話では、投函は28日だったとのこと、ちょうど具体的な好例も得られたし、これはもう一言いわざるを得ない、と電話することにしました。

 とはいえ、機械が壊れたとかネットにつながらないとか、そういった故障系の類に比べれば、なんというか、いまさら何かできる性質のものでもなし、次に問題となるイベントが発生するのは一年も先、ある程度対応も予想されたのですが、結果はなんとも可もなく不可もなし。

 まず、電話がすんなりつながってしまったことで、怒り半減。だいたいこの手の窓口って、なかなかつながらないものですもんね。だれだって一発でつながれば、悪い気はしません。
 それから、状況を説明しますが、いちいち納得してくれて、悪くいえばのれんに腕押し。こっちだって、こんな状況が今後も続くようでは困るから「苦情の存在」を伝えたいのであって、別に怒りをぶつけてすっきりするとか、相手の対応に腹を立てて自分の火に油を注ぎたいとか、そういうつもりではないので、理路整然と遅配がどれだけ迷惑なことか説明して、それはたしかにそうです、もうしわけありません、と言われれば、それ以上突っ込む理由がなくなるのです。

 といって、なにかシステムに問題があるのか、ということについては、別にそういうことはない、の一点張り。もちろん、あっても言えないんでしょうけど。ただし、どこぞのサイトに書かれていたように、「例年同様滞りなく配達しております」などとはさすがに言わず、そこそこ苦情や問い合わせがあること、ネット上でも取り上げられていることを認識していることなどは認めていました。

 相手をしてくれた案内センターのYさんは、男性だったので、これ以上話しても楽しいわけでもなし、相手もなおさら楽しいわけでもないので、とりあえず、

    ・消印省略(1/6投函までは消印なしとなるらしい)はこの状況では受け入れられないから、なんとか元に戻してほしい。
    ・例年より遅れが予想されるときは事前にしっかり広報すべきだ。
の2点を強調し、伝えてもらうことを約束してもらって終わり。

 なんというか、淡々と事務手続きのような電話で、おもしろくもなんともなかった。なんだ、なまぬるい、と思われる方は、どうかトライして結果を教えてください。私は年のせいか、因果応報(相手に怒りをぶつけるとめぐりめぐって同じ目に遭いそう)が怖くて、この程度の苦情しか言えませんでした。
 なんたる時間の無駄(溜息)。ひろみんさん、ごめんなさい。

P.S.電話がめんどくさい方には、メールでの苦情も受け付けています。郵政公社のHPからたどってください。




コメント



ありがとうございます (ひろみん)
2005-01-08 00:54:52

にゃごにゃさん、すみませんでした。
今、前の分のコメントレスした後にこの内容に気が付きました。
なんか私のコメントのために、余計怒らせて、無駄な時間を費やさせてしまい、申し訳ありません。
きっと私が苦情を言ってももっとつまんない結果になってしまったはずですし・・・
私としては、不満どころか、にゃごにゃさんがわざわざ抗議してくれた事に対してとってもうれしく思います。ありがとうございました!!



怒ってませんので(^^) (にゃごにゃ)
2005-01-08 10:06:19

ひろみんさん、おきづかい、どうもすみません。

>なんか私のコメントのために、余計怒らせて、無駄な時間を費やさせてしまい、申し訳ありません。

いえいえ、Yahoo!BBとかMicro$oftとか、ほんとのほんとに怒り心頭になるようなサポートはほかにいくらもありますから、そんなに怒ってませんので、ご心配なく。BLOGのネタにもなったし(^^)。

ひろみんさんのおかげでうやむやにせずに勢い付けて電話できましたしね。
またきてくださいね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Name
Title
E-mail
URL
Comment
Password
※入力しないと編集・削除ができません
 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

http://questkpax.blog51.fc2.com/tb.php/110-9c80d573

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。