FC2ブログ

にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

 数年ぶりに結婚指輪をしています。
 別に再婚したからでも復縁したからでもなく、指が太くなってこのままでは抜けなくなる、という状況に陥ったため、外していたのです。結婚前はひどく痩せていて、それから今度はベスト値を超えて15キロくらい体重が増えたので無理もありません。

 指輪を大きくしたら?というアドバイスもいただきましたが、現状を受け入れることを潔しとせず、指の方を細くしたい、とそのままにしていました。単なる希望ではなくて、その後積極的にランニングしたりウェイトトレーニングしたり風邪をこじらせて体調を崩したりした結果、体重は2~3キロしか減りませんでしたが、かなり脂肪と筋肉と入れ替わったらしく、お腹周りだけではなく指もなんとなく細くなって来たような気がしていました。それで、ひさしぶりに取出して来てはめてみると、ビンゴ、すんなり入ったのでした。

 妙なもので、結婚以来ずっとしていた指輪を外した当初は、痕もなくなっているのにいつまでも指輪があるような感覚が抜けませんでした。半年から一年はそういう架空の感覚が、わりとはっきり残っていたのです。
 ところが、数年ぶりに指輪をはめた今は、逆にぜんぜんしている感じがありません。

 まあ危機感を覚えるくらい窮屈になっていたわけですから、それがずっと圧迫感を与えていて、意識に上らない方がおかしい、という状況だったのかも知れません。しかし、はめてから一週間以上たっても、ほとんど意識に上ってこないくらい違和感がないというのもかえって妙な気がします。

 ともあれ、また指輪を外さなければならないような事態に陥らないよう、注意したいものです。

続きを読む>>

スポンサーサイト