にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 妻の使っているノートパソコン、最近調子が悪く、ときどき固まります。
 使っているのはFedora Core 2(Linux)なので、Windowsのようにソフトが悪くて固まるわけではありません。症状からしても明らかにハードの問題。
 それは無理もなくて、もともと実家の母が使っていたもので、一度修理が必要なほど激しく落下させてしまい、修理後もバックライトがつかなくなるとか、固まってしまうとか、いろいろトラブルがあったのをもらい受けて、私が可能な範囲で修理して、だましだまし使って来たものなのです。うちでまた生き返っているのをみて、母はびっくりしていました。
 それを考えれば、よくまあ、何年も持ってくれたものです。

 で、オンラインでDELLのノートを購入することにしました。
 例によって、クーポンやらキャンペーンやらオンライン割引やら送料サービスやらがあるところにもってきて、思いっきりオプションを除外していった結果、下記のような構成で税込なんと9万弱という破格値。品質は定評のあるDELLだし、こりゃあ他社は太刀打できんわ、と感心したり驚いたり。


  • インテルCeleron350(1.3GHz)
  • DVD+/- RWドライブ(2層書き込み対応)
  • 512MB DDR-SDRAMメモリ
  • Win XP Homeエディション
  • 40GB HDD
  • 15インチ TFT XGAディスプレイ
  • 無線LAN(802.11a/b/g)

 さて、申し込んだのは5/22。その後、なかなか正式受注の案内が来ない(これがないとオンラインの注文ステータスの確認がみられない)ので問い合わせたところ、すぐ受注済という案内と番号が来ました。
 やれやれ、と早速確認したところ、まだ製造中とのこと。まあ、そりゃあしかたないか。

 そして、昨日、一週間経ったしどうだろうか、と家でPCを立ち上げて確認しようとした矢先、PHSに転送したメールが到着。みてみると、なんと、製造の遅れで納期が6月末になる見込みとのこと。
 なんでも、予想以上の注文に、内蔵無線LANの製造が追い付かない、ということです。

 無線LANは、どうせPCMCIAカードのやつを持っているし、外せるものならオプションから外したかったくらいなのですが、内蔵は必須だったのでそのままにしたものです。よりによって一番必要ないものが原因で一ヶ月も待たされるとは。

 ま、しかし、幸いにして急ぐ旅ではなし、妻のパソコンも当分はだましだまし使えると思うので、我慢することにしました。
 このあたり、いらちな人には店頭販売も優位性があるわけですね。




コメント



DELLいいないいな (kaier)
2005-05-31 22:09:08

「メーカー品を買うならDELL」と言い続けてるカイエですが、周りでもブーム到来、とうとうにゃごにゃさんまで!(驚愕
にしてもサポートに定評のあるDELLらしからぬ対応ですねぇ。

XP HOMEですか、175%くらいの確率で奥様しかXPでbootしないだろうと大胆予想。<わかりやすすぎです
でもうちのFudra、GUIフルインストしたらMozillaがちょくちょく落ちます。やっぱコマンドが基礎でしょうか……。



XPいらん、と言いたいが… (にゃごにゃ)
2005-06-02 12:42:30

うちのがXPを使うのは、某銀行のおんらいんサービスがくそIEにしか対応してないからです。XPを使うときは無線LANオフにせい、といっとるのですが、そうもいかず…。

wineかVmwareでLinux上でIEを使えるようにしよか、などとも考えておりますが、そうなるとLinuxまでババ浴びても困る、ということもあり、やむを得ず、というところです。
あ、そうだ、IEだけは今のCOMPACでアクセス、というのありだな。それいいよ、(゚∀゚)イイ!!
(おれはいつから平気で半角カナを使うようになったんや)

kaierさん、貴重なアイデアありがとう!!



ちょっと前なら (おかやま)
2005-06-03 20:27:37

文句なしにIBMをお勧めしてたんですが、最近中国系のナントカいう会社に乗っ取られて(笑)しまってから、微妙にお勧めし辛くなってしまいました。

OS、ブラウザ色々ありますがわしらのような一般ユーザーには割とちんぷんかんぷん。
それでもタブ機能がないとネットサーフィンする気しないくらいにはIEの呪縛からは解き放たれてきた今日この頃です。



お、偶然♪ (小夏)
2005-06-04 21:43:11

私も4月からDELL使ってます
win98時代から使用していたVAIOがついに亡くなってしまったので(^^;
でも、さすがに調子いいです。デスクトップ型にしたので画面はめっちゃ大きいですし、何か贅沢してる気分ですw



いいんですよね (にゃごにゃ)
2005-06-06 09:18:06

うちの会社でも、デスクトップ関係はDELLが非常に多くなっています。私が会社で使っている液晶モニタもDELLのSXGAですし(本体は自作。オプションカード等がやたら多いので)。

むかし(Pentium150くらいのころ)新人用に大量にFMVを買ったときも、同様にSOTECのをまとめ買いしたときも、それぞれの特定のパーツが相次いで故障したトラブルに見舞われましたが、DELLに関してはそういうことはないですね。
しかし受注生産を海外で行って、それを日本に空輸しているとは今回初めて知りました。というか、最近そういう体制になったのかもしれませんが。



タグ機能 (にゃごにゃ)
2005-06-06 09:24:20

実は…、ずっと前からmozillaとfirefox使ってますが、タグはなぜかあんまり使ってないんです。これがウリというか差別化なのに、なぜでしょう。
でも、実際、ブラウザがパカパカ増えて行くと、みにくいですよねえ。

ところで、私もIBMのPCには手が出せなくなった一人です。

スポンサーサイト

 調査によると、携帯・PHSキャリア別満足度は、WILLCOMが際立って高いらしい。
 マイナス100~プラス100の範囲の評価で、以下の通り。

  ・WILLCOM…44.4
  ・au…25.5
  ・vodafone…20.7
  ・NTTドコモ…16.4
  ・TU-KA…12.1

 WILLCOMは通話品質、本体価格、通話料金、パケット料金の5項目でダントツの一位。唯一、二位に甘んじたのは圏外の少なさで、auが一位だったそうな。
 ずぅーっと昔の、出始めの頃のPHSのイメージからいまだに脱却していない人、そろそろ関心を持ってみてもいいのでは!?

http://nikkeibp.jp/style/biz/marketing/keitai/050525_keitai/



コメント



いっすよWILLCOM (kaier)
2005-05-27 18:02:20

AU+WILLCOMユーザーです。
なんと言ってもOperaの存在は大きいですねー。
グラフィカルなページの9割は見られないAUやDocomoと違って、フレームさえなければほとんどどんなページでも問題なく表示できてしまうのが、最大の魅力です。
ただやっぱり遅い!
モバイルPCで使うときは、さすがにストレスが……。

でも寝るときには絶対に手放せません。WILLCOMがないと寝られない私。<寝るときくらいネットから離れましょう



定額パケ放題 (にゃごにゃ)
2005-05-27 21:40:19

夢もオンラインとは…(^^;;)

それはともかく、7月からは2,100円でネット放題が始まりますねえ。端末は次の製品まで待つとして、とりあえずモバイルPCでネットやり放題はおいしい。WOWOWやめて、入ろうかどうしようか迷ってます。



ご挨拶に寄らせて (JJ)
2005-05-28 11:17:33

おじゃまします。
私もなぜかWILLCOMです!
でも何が良くて何が悪いのかよくわかりません。
おやじなので・・・
娘に家族みんなドコモなんだから、
ドコモに変えろと言われています。
でも10年位使ってますので・・・
ちなみに持っているの、家族には内緒なんですが、
海外はNOKIAを使っています。
おやじなので・・・
突然にして話は変わりますが、
明日、東京から名古屋に出張です。



NOKIA (にゃごにゃ)
2005-05-28 11:26:51

わっ、JJさん、こんにちは。書き込みありがとうございます。

>> 私もなぜかWILLCOMです!
そうなんですか。私は別にWILLCOM推進派ではないので、みんなに使えって布教する気はないんですが、でも少数派だけになんとなくうれしかったりして(^^;;)。

>> 娘に家族みんなドコモなんだから、
>> ドコモに変えろと言われています。
プレッシャーに耐えてこられたわけですね(笑)。

>> 海外はNOKIAを使っています。
使い心地はどうですか。海外出張多いんですね。それともタガログのプライベートですか。

名古屋出張、お疲れさまです。万博にも寄られる!?

 あなたがあるプロ野球チームの大ファンだとして、そのチームが宿敵との対戦を控えていたとします。
 もし、あなたが、家族や同僚に、「敵何するものぞ、三タテ間違いなし」と公言したとすると、まず間違いなく、三連戦の結果は悲惨なものとなるでしょう。

 ことほどさように、勝利の女神は、傲慢がお嫌いです。もし、上記の言動をとっても、そうした反動が現れないようなら、あなたはすでに勝利の女神の目にもかけられない存在になっているので、安心して暴言を吐くことができます。

 ファンですらこうですから、当事者の言動にはとても峻厳なのです。
 たとえば、投手陣の奮起で成績を伸ばし、かなりの確率で優勝が見えていた1992年の阪神。ロードに出かける前、中村監督は、「大きなおみやげを持って帰りたい」と口にしてしまいます。私はこれはやばい、と思いました。
 結果は、いきなりの七連敗、一応、最後まで(正確には最後の2試合前まで)ヤクルトと優勝を争いはしましたが、3位という不本意な成績でシーズンを終え、ファンはその後、実に11年、待たされることになります。

 その点、星野仙一監督はさすがというか、けっして大言壮語はしませんでした。むしろ、臆病といっていいくらいでした。勝負師はこれくらいでちょうどいいのです。勝利の女神が見ているのですから。
 そういう意味では、現在の岡田監督は、失言が多すぎる。去年前半、後半、そして今年の初頭と、だんだんトーンダウンしてきてはいますが、まだまだうかつです。人生を勝負の世界において来たわりには、ものごとがみえてないな、と思います。


 さて、その厳しい勝利の女神の正真正銘の厳しさを、久々に目にしました。中日です。
 セパ交流戦折り返しの最後の最後で当たった楽天。「どちらが12球団で一番弱いか」などといわれた三連戦でしたが、よもや中日が三タテを食らうとは、さすがにまともに予想した人はいなかったと思います。この結果、楽天5勝12敗(7つの負け越し)、中日4勝14敗(10の負け越し)となり、断トツで中日が最下位に沈むことになったのです。

 それにしても激しい転落。交流戦前は11の貯金をもち、二位の阪神とは5ゲーム差。それが、現在では貯金1の三位、首位の阪神とは2.5ゲーム差をつけられ、ひと月足らずで対阪神7.5ゲームも転げ落ちたことになります。これは15試合分です。
 しかし、私は、勝利の女神がおられる以上、これは当然の結果と見ています。その理由は、そう、思い出すのも腹立たしいあのウッズの暴行事件です。

 5月5日子供の日、多くのちびっこファンも集めたヤクルト-中日戦で、タイロン・ウッズは内角攻めに腹を立てて、観衆の面前で藤井投手の顔面を殴打します。藤井投手はむちうち等で全治十日と診断されました。
 落合監督はしかし、「こういうこともある」「投手の態度も悪い」とウッズ擁護の発言、顰蹙を買います。球団からの罰はないまま、セ・リーグは出場停止10試合に制裁金50万。ウッズに反省の色はなく、「私は金持ち。50万ははした金」と言い放っています。
 公共の場所(本来グランドもそうですが)でやれば明らかな傷害事件。なのにあまりに甘い対応。きれいごとだけではすまない世の中とはいえ、プロスポーツの存在意義から言えば、考えられない顛末でした。

 このことを勝利の女神が見逃すはずはありません。しかし、今年の中日は非常に強くて隙がないし、実際に暴行事件の試合も勝っています。なんのかんのいっても力が勝敗を決する世界なので、そんなにすぐにはどうこうならないだろう、そう私は半ばあきらめていました。
 しかし、しかし、現実は違っていたのです。掲示板を見て、擁護する姿勢は多くの中日ファンにも存在することを知り、いっそう失望した私でしたが、勝利の女神はそうしたファンともども、け落とすことにされたようです。あれよあれよと言う間のていたらく。

 それにしても、あの山本昌も、朝倉も、川上までも、ことごとく打ち砕かれていく。リーグ戦での姿とのあまりの違いに仰天します。そこには、力学以外の何かが働いているとしか見えません。


 さて、中日の貯金もわずか1。そしてちょうど、交流戦も折り返し。そろそろ温情をかけるのか、それともまだまだ甘いと天罰が続くのか。「再浮上するには一番いい負け方」などと落合監督が言っているようでは、後者の目の方が、大きいかも。



コメント



勝負とは違うけれど (kaier)
2005-05-27 17:56:40

仕事でいい結果が出たときに、それを「自分の実力」だと考えたとたんに必ず仕事でトラブルが発生する、という法則があります。
本当に沢山の人たちに助けがないと動かない仕事ですので、やはりいい結果が出たときにはまず「ありがとう」という感謝の気持ちを持つべきなのでしょう。

人間謙虚でないといけませんねぇ。サムライ映画とか見ていても、権力を振りかざしている奴より、謙虚な奴の方がずっとカッコイイですしね(笑。



グサッ (にゃごにゃ)
2005-05-27 21:44:07

>> 仕事でいい結果が出たときに、それを「自分の実力」だと考えたとたんに必ず仕事でトラブルが発生する、という法則があります。

う、にゃごにゃのことかな。月刊誌で書いた…。

>> 権力を振りかざしている奴より、謙虚な奴の方がずっとカッコイイですしね。

ほんまに、権力や権威をかさにきるのには、ほんとに嫌悪感をいだきます。まあ、世の中因果応報ですが…。



う~ん (おかやま)
2005-06-03 16:05:45

久々に読みましたが、シビれるコラムですねぇ。
文章の運び、テンポ、言うまでもなく内容にいたるまでまるで隙無し。

交流戦前の中日のようなコラムですわ(笑



お、畏れ多いことです(汗) (にゃごにゃ)
2005-06-03 17:14:53

おかやまさん、おひさしぶりです。
超多忙のジョブ、ほんとにお疲れ様でした。

いやあ、よく考えたら、ブログ再開すると、またプロ中のプロのおかやまさんに読まれることになるんでした。冷汗です。

ともあれ、またよろしくお願いします。

真冬からずっと金魚のテンプレート。
文字収納スペースが広いという理由だけでの選択なので、変えようかと思ってよく考えてみると、季節がようやくテンプレートに追い付きつつある。ここで変えることこそマヌケ。
そのままにした。



コメント



ふっふっ (かおる)
2005-05-26 20:08:28

復活ですね・・・。(☆∀☆)



復活ーーーーー!!!!! (kaier)
2005-05-26 23:39:23

復活ですね!ものすごく嬉しい!
毎日必ず「もしや隠れて更新しているのでは」と淡い期待をもって訪れていた甲斐がありました!
今度は期間限定……ではないですよね?ね?

もし問題ないようでしたら、私のサイトにリンクを貼らせて頂きたいのですが、どうでしょう?

それはともかく、金魚のテンプレート、私はけっこう好きだったりします。可愛いし品があると思います。
gooBlogはどの程度カスタムできるのでしょうか?CSSをいじるだけでデザイン変更が可能なブログも多いようですが、もし手が必要なようでしたらいつでもお手伝い致します♪



復活!? (にゃごにゃ)
2005-05-27 09:35:04

>かおるさん、kaierさん
ふたりともめざとい~(@o@;)

休止している間に、毎日アップでなくてもいいや、という覚悟ができたので、なんとなく再開です。
kaierさんのように「ありがとうございました」の記事が消えたので待ち構えていた、という人がいたという恐ろしい事実も後で知りましたが。
週一か月一くらいになるかもしれないので、あまり期待しないでください。

>> もし問題ないようでしたら、私のサイトにリンクを貼らせて頂きたいのですが、どうでしょう?

ありがたいですが、ますますやめにくくなる(^^;;)。
いや、今回は期間限定のつもりはないんですが、実は思い切って閉鎖できなかった最大の理由は、大好きな小夏さんのブログから、ずっとここへのリンクが外されなかったことなんですよ。
それはともかく、リンクはもちろんOKです。そのかわり、kaierさんのサイトをこっそり教えてください。

>> gooBlogはどの程度カスタムできるのでしょうか?CSSをいじるだけでデザイン変更が可能なブログも多いようですが、もし手が必要なようでしたらいつでもお手伝い致します♪
をを、プロの手を、もったいない。
というか、現在の無料コースではあまり何もできないようですね。

とりあえず、これからもよろしくお願いします。



おおお!! (らく)
2005-05-27 15:40:09

復活ですね~~~!!
嬉しい

私も時々覗きにきてました

またちょくちょく遊びに来ます



またよろしくおねがいします (にゃごにゃ)
2005-05-27 16:00:22

らくさん、ありがとうございます。

一方的に読ませていただいてばかりでしたが、心ならずも(笑)再開です。

これからもよろしくお願い致します。



リンク許可感謝ですー! (kaier)
2005-05-27 17:50:33

私の個人サイトです。
リンク許可ありがとうございます。

月一とか仰っておりますが、それでも閉鎖されれば何百年待っても更新されないわけで、続けて頂けるのなら文句はありません。
あと、にゃごにゃさんが月一しか更新ネタがない、もしくはネタがあるのに更新しないなんてことは想像できません(笑。



嬉しい~(泣笑) (小夏)
2005-06-04 21:36:30

復活ですか!?復活なんですねっ!!
うわ~足繁く通ってた甲斐がありました(笑)。
ほんのちょこっとだけ期待してたんで。
いや~それにしても心から嬉しさでいっぱいですw
にゃごにゃさん、お帰りなさいまし♪



照れ(^^;) (にゃごにゃ)
2005-06-06 08:57:07

小夏さんとまたこうしてブログでお会いできるのはほんとうにうれしいです。
今回は何日かに一回のスローペースですが、一応期限なしでやっていきますので(^^;;)、これからもよろしくお願いします。m(__)m

 こんな時期外れに、それもえらいきつい風邪を引いてしまってます。

19(木)…朝起きると、あれ、喉が痛い。風邪!?会社でも段々と痛みがひどくなる。まさかこの時期に。少々嫌な予感。
20(金)…喉の痛み悪化。ちょっと鼻もぐずぐずし始める。やっぱり風邪か!?でもどこでもらったのか。心当たりがない。定時後、あと一週間で一年間の研修が終わる、アメリカからのインターン生ドナルド君(仮名)の歓送会で、愚かにも体調を顧みず、夜明かし。たぶんこじらす。自業自得。
21(土)…喉の痛み、鼻炎変わらず、また軽い頭痛も始まる。夕方、無理して車で妻と新長田まで集会に出かけるも、体がだるく、車内で待機。腹痛がして、トイレに駆け込む。
22(日)…幸い、マンションの自治会総会以外何も予定がないので、総会は妻に任せてひたすら休養。鼻炎と頭痛、腹痛と下痢がひどい。時々咳も出る。熱も少々。盛んに鼻水が出る。
23(月)…鼻づまりは相変わらずだが、鼻水は概ね止まる。症状はやや軽減するも、依然熱っぽく、頭痛もだるさもよくない。無理すれば出られない状態ではないと思うが、会社を休む。
24(火)…終日仕事。午前中、特に昼前後あたり、喉の痛みがひどくなり、頭も重い。しかし、午後は比較的楽になる。ようやく回復に向かうのか。
25(水)…午前中、神戸の客先でミーティング。行きの電車の中で、頭が痛いし喉も痛い。午後、頭痛で頭がぼーっとするため、そのまま帰宅。休養。就寝前から、喉のリンパが腫れている感じで、頭を動かすと頭痛がひどくなる。
26(木)…相変わらず、リンパが腫れている感じが取れない。昼食後腹痛。喉もひりひりと痛い。また、カラカラに渇いた感じ。


 こんな調子で、一向に収束に向かう気配のないのがうっとおしい。
 ただ、火曜日に出社した後、二日ぶりに出社してみると、私のデスクと同じ一角にいる、同僚の玉ちゃんと上司のMさんが、どちらも喉が痛くてとてもしんどそう。私に風邪を伝染された、と抗議しています。
 どうやら、やっかいな病気でなく、やはり風邪のようで、その点では一安心。変な病気ではないわけですから。しかし会社で咳もくしゃみもほとんどしてないのにこの伝染力。ちょっと怖い。
 二人とも、定時前に帰宅。申し訳ない。



コメント



風邪ですか (kaier)
2005-05-26 23:44:57

一昔前は「にゃごにゃさんは風邪を引かない人だ」(変な意味ではなく)と思いこんでいたのですが……お気をつけ下さい。
変な病気じゃないとのこと、それは良かったのですが中国でSARSが再来という噂が流れていますね。当局は真っ向から否定していますが……。
それでなくとも国際的な非難による危ういと噂の北京オリンピックがますますヤバいかもしれませんね。

ところで「風邪にはクエン酸」らしいですよ!(父談。
梅干しを網焼きにしたものに熱いお茶を注いで飲むとテキメンと聞きます。是非おためしを。



鳥インフル (にゃごにゃ)
2005-05-27 09:26:41

>> 変な病気じゃないとのこと、それは良かったのですが中国でSARSが再来という噂が流れていますね。
うちのつばめの巣にすんでいるすずめの、巣の中をのぞいたりしたのでもしかして鳥インフルエンザではないかなどと妄想を…(笑)。

>> ころで「風邪にはクエン酸」らしいですよ!(父談。
あー、残念。そろそろ治りそうなんです。
>> 梅干しを網焼きにしたものに熱いお茶を注いで飲むとテキメンと聞きます。
それもよさそうですね。

今回は、リンパが腫れたり感染症状がきつかったので、天然の抗生物質といわれるプロポリスで対抗しました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。