にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 『嫌われ松子の一生』が、10月21日(火)の21時から、BS-iで放送されます。


続きを読む>>

スポンサーサイト

 ロッキー・ホラー・ショー (The Rocky Horror Picture Show) という題名自体は、1978年の日本公開前から知っていました。
 しかし、まったく観る機会がないまま、ここにきてようやく、WOWOWで放映されたのを観ることになりました。

続きを読む>>

 ふつう、地上波の、それも映画をバカにしきったような放送の仕方しかしないゴールデンタイムの映画なんか、たとえハイビジョン放送でもみないし、ましてやその感想をブログに書いたりしないのですが、今回は、この「ヴィレッジ」、テレビ番組雑誌で見つけてからずっと放映を楽しみにしていました。

続きを読む>>

 スピルバーグ監督の『宇宙戦争』については、このブログでもここここで紹介しましたが、ご存知の方も多いように、この映画の中では、「大阪では何体か倒したらしい」というセリフが出てきます。

続きを読む>>

 まだ全部観てないんですが、「最終絶叫計画4」はなかなか面白いです。

続きを読む>>

 やっと観ました、ディパーテッド。WOWOWのハイビジョンを録って、プロジェクターといういつものパターン。

続きを読む>>

 公開中の「トランスフォーマー」、日頃辛口の評論家も、なかなか高いポイントを与えていて、おそらく興業成績も悪くなく、また一般の観客の満足感もそこそこなのでしょう。しかし、私は絶対に観に行きません。だって監督がマイケル・ベイだから。

続きを読む>>

 涼しいですねー。昨日の夜も、帰りのホームで風が下手をすると半袖には肌寒いほどでしたが、今朝は6:00で大阪中心部でも20.4度、能勢では14.9度、関西だけかと思ったら東京も涼しくて7:00の時点で20.9度でした。
 快晴で陽射しも強いのに、湿度も高くなく、風もそよそよと吹いて、なんか変。こういう日って、普通夏真っ盛りのときにはないですよね!?

続きを読む>>

 1995年公開のこの映画について、唯一印象に残っているのが、「超人気スターのキムタクに怪我でもさせたら大変と、とても気を遣った」という監督のコメント。監督と若い半シロウトの役者がそういう関係にあって、出来のいい作品を期待すること自体がはなから奇跡を待つようなものなので、食指が動いたことはこの12年間、一度もありませんでした。
 よほどのことがないかぎり、一生手に取ることなどありえない数多くの作品の一つだったのです。

続きを読む>>

 ずいぶん前に、ある知人から熱烈に薦められて、観たいと思いつつも機会を逃してきた映画です。
 結論から言うと、面白い映画です。

続きを読む>>

 映画館で観たあと、レンタルでDVDを借りてきた『嫌われ松子』にハマってます。
 プロジェクター投影で、一週間あまりの間に3回観てしまいました。

続きを読む>>

 「怪奇大作戦」の中でにゃごにゃの好きな話のひとつに、『かまいたち』があります。漢字では、窮奇、あるいは鎌鼬と書くそうです。

続きを読む>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。