にゃごにゃ小学校

本家(HP)作製のネタ、あるいは記事にするには寸足らずな話を日記兼用でアップします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 民主党が政権をとった時は、これはもう本当にダメだと思った。そして、まっしぐらに滅亡への道を歩み始めた日本。

 そのときのことを思えば、本当によく立てなおしたと思う。安倍さんは数少ない、滅私で政治をしている人だと思うし、人間だから完璧でないにせよ、素晴らしい仕事をしておられると思う。超人的という言葉ですら全く不足。今のところ、ガメラではないが最後の希望と言っていいほどだ。

 しかし、マスコミのアンケートで、あの蓮舫に、期待すると答えた人が50%を超えると聞いて、目の前が真っ暗になった。

続きを読む>>

スポンサーサイト

 本日、1540頃、本ブログのタイトル名由来ともなった、わが家の飼い猫が逝きました。
 享年、満20歳。

 ここ半年あまり、ひどい夜鳴きには悩まされましたが、ボケたり粗相したりすることもなく、数日前までそこそこ健康で元気でした。

 私は仕事でしたが、所用とピアノの指導をキャンセルした家内が、最後まで看取ってくれました。

 明朝、出張火葬車で火葬、明後日霊園で永代供養の埋葬予定です。
 冥福を祈ります。

 そこそこ精力的に記事を書いていたこのブログ運営にすっかり意欲を喪失したのが約二年前、この記事に書いたように、どんどん劣化する日本人が、とうとう転落に大きく舵を切ったと確信したときでした。ここでも記しているとおり、その後の経過もその時点でまったく予想通りでしたが、以後も一年半近く、まっすぐ思ったとおりの道を進んで、ついにここまできました。

続きを読む>>

 アウトソーシングしている会社のメールサーバが変わった途端、ちょくちょく、件名(Subject)も、送信者も、本文も空のメールが来るようになりました。迷惑メール、つまりspamの一種かとも思いますが、べつに添付ファイルがあるじゃなし、実害はありません。

続きを読む>>

 新型インフルエンザである豚インフルエンザ(ブタインフルエンザ、ブタフルとも呼ぶらしい)について、従来の季節性インフルエンザの予防接種が有効なのかどうか、気になった。同じA型なのだから、効いてもいいのでは、と思うし、にゃごにゃは実は、昨年秋、生まれて初めて自発的に予防接種を受けたので、これが多少なりとも有効かどうかについては、必然的に関心があるわけである。
 それに、なんといっても生活圏の神戸東部での感染確認というニュースが飛び込んできて、無関心ではいられない。間の悪いことに、月曜日からはいったん解放された悪夢のプロジェクトに再配員され、神戸の工場での作業となる。
 それにしても、初めて国内でエイズの死者が出たのも神戸だった。なんでやねん!???

続きを読む>>

 サイゼリヤのピザの生地からメラニンが検出されたニュースについてはいうまでもないだろう。
 私は、そのこと自体はさして問題にしてない。しかし、そんなことよりはるかに深刻な問題があきらかになった。サイゼリヤは、消費者の信頼を完全に裏切ったのだ。

続きを読む>>

 『嫌われ松子の一生』が、10月21日(火)の21時から、BS-iで放送されます。


続きを読む>>

 軍事に疎い大方の日本人にはピンとこないだろうが、米軍に女性大将誕生のニュースには仰天した。素直に、すごい、と思う。

続きを読む>>

 ロッキー・ホラー・ショー (The Rocky Horror Picture Show) という題名自体は、1978年の日本公開前から知っていました。
 しかし、まったく観る機会がないまま、ここにきてようやく、WOWOWで放映されたのを観ることになりました。

続きを読む>>

 ふつう、地上波の、それも映画をバカにしきったような放送の仕方しかしないゴールデンタイムの映画なんか、たとえハイビジョン放送でもみないし、ましてやその感想をブログに書いたりしないのですが、今回は、この「ヴィレッジ」、テレビ番組雑誌で見つけてからずっと放映を楽しみにしていました。

続きを読む>>

 家内の友人に、癒し系の陶器、かわいらしい絵のついたカップやお皿を、製造販売している会社をやっている人がいる。家族中心に運営している企業で、けっこう流行っているらしい。
 ところが、その友人の兄弟が担当していたネット販売のメルマガで、大失敗をしたという。
 メルマガのタイトルに、「さよなら」とつけて、非難が殺到したというのだ。

続きを読む>>

 『41歳の春』、とは私のことではない。私はもうちょっと年を食っている若い。
 これは、今現在の、家内のことである。

続きを読む>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。